knuckle punch

細々と

一昨日から背中が痛くって大人しくしております。変な痛みです。
ようやく少しだけ動けるようになったので刃物研いでました。

縁のないGERBERのナイフ。
お気に入りを山で無くして、同じのを再度2個購入。
それの一つを先日紛失。マルチツールは山に持って行って30分で紛失。
最後のスペアは流石に使う気になれず・・・

久しぶりにOPINEL買ってみました。20年ぶりくらい?

DP3M0478.jpg

刃が立って無かったので速攻でキンキンに研いでおきました。
背中が復活したら、刃の形状を使い易く変えてみます。
目立つようにグリップは赤。ついでに目立つ細引き付けて紛失防止対策しようかと。





その他。

満足するものがなかなか無くって、無駄に買い直しをする筆頭小物。
ボトルホルダーとカメラケース。

DP3M0479.jpg

NEX-5やDP3Mが、ドライパックに入れてピッタンコ!小さいルアーケースもついでに入ります。
ウレタンパッド入りで文句無し。

DP3M0480.jpg

500mlのペットボトルからナルゲンの600mlまで色んな形状に対応。

DP3M0481.jpg

何より優れてるのは、この取付け方法。
細いベルトからザックの太いウエストパッドまで取付け可能でブラブラしない!
ベルクロのは良くありますけどね。たまに落ちちゃいます。
500g以上もあるもんだし、飛んだりしますしね。


ボトル用もカメラ用も、これくらい頑丈がいいです。





  1. 2015/05/23(土) 14:20:55|
  2. 道具
  3. | コメント:0

回収

そういえば、

DP3M0482.jpg

無事に回収出来ました。


岩の上にちょこんと寂しそうに居りました。
置き忘れた事を反省しつつ、ピカピカに磨いてあげました。
手のひらというよりも指先サイズで、山菜採るには最適な相棒です。



ついでにOPINELを分解。

DP3M0484.jpg

こいつも使い易くしてみました。
もう少し改良の余地がありそうですが、次回の楽しみにしておきます。



  1. 2015/05/30(土) 10:42:51|
  2. 道具
  3. | コメント:0

いざ!って時の

ちょっとした事で大惨事になる。渓流というか釣り自体がそんな感じかと。

DSC01476.jpg

いざって時のエマージェンシーキット。
詰め込んだだけですけど・・・

DSC01470.jpg

まずは水。これさえあれば何とかなるかと。
ソーヤーミニと折り畳める水筒は最大級の軽量化が図れます。そして安全。
カップ麺とコーヒーを二人分と考えて約1L。1Lって容量も重量もなかなかのもんです。
これが恐ろしく軽量コンパクトになります。

DSC01472.jpg

役に立ちそうで出番の少ないバンダナと非常食。これは取り敢えず持ってます。
一度ハンガーノックを経験すると、非常食を常備したくなりますね。

DSC01471.jpg

ライトはこの時期持ってた方がいい。釣りに夢中になってると真っ暗に・・・なんてことも。
パラコードは靴ひもが切れた時の予備的に持ってます。BOAのワイヤーが切れても何とかなります。

DSC01473.jpg

救急キット。
ビクトリノックスはコンパクトで毛抜きが付いてるのがいい。トゲが刺さっても安心。
あとは頭痛薬に胃腸薬。ポイズンリムーバー。
水に強い絆創膏に、虫さされ用塗り薬。
あとは小分けしたワセリン。切り傷擦り傷、止血にも使えて便利で安価。
その他にも使い道は沢山!






必要な物だけ選んでみたら、容量も重量も以前の半分以下になりました・・・








  1. 2015/07/17(金) 14:46:33|
  2. 道具
  3. | コメント:0

もう無理

今年もやっぱり買い替えです。ウェーディングブーツ。

源流&ウェットウェーディング専用としてお気に入りのヘッドウォーターブーツ。
これは2足目で廃盤になってからも大事に使ってきましたが、ついに限界をむかえました。

DP3M0875.jpg

ソールのラバーごと半分くらいまで剥がれてます・・・ついでにフェルトも限界で最近よく転びます。
軽くて動き易いのに怪我しにくいブーツでした。また販売して欲しいなぁ。



さて、何を買おうか。



ウェーダーで履くのは基本的にリバーテックBOA。
これも思ってた以上に動き易く気に入っております。

が、欲しいのは源流用。
より軽くが理想ですが、柔らか過ぎるアッパーは足首に負担が掛かりすぎるのでパス。
過去2回ほど、この手のブーツで失敗してます。
あとはアッパーより大きなソールのブーツ。全く力が入らずヘツリとか無理です。
この辺はアッパーの剛性なんかも関係しますね。
よほど筋力と持久力のある方なら沢足袋なんかでも問題無い気がしますが・・・

ということで、

DP3M0874.jpg

ベイパーにしてみました。

リバーテックBOA(旧型)よりも、片足80gほど軽量。
アッパー薄めですが頑丈。
ソールはリバーテックBOAよりひとまわりくらい小さいでしょうか。
ミドルカットですが、足首守るのに充分な高さと剛性です。

あとは、ザックに入れられるコンパクトさと重量、靴ひも切れたときの対処が楽なので。
というか、こちらがメインで選んだ気がする。

欲を言えば、もうひとまわりほどコンパクトだと完璧です。(ボクは足幅が狭いので)





さて、次の釣りの楽しみが増えた!





  1. 2015/07/28(火) 15:20:02|
  2. 道具
  3. | コメント:0

脚強化

いや、強化ってほどでも無いです・・・

ここ数年試して、えらく効果があったので書き留めておきます。

先ずはシューズです。

DSC02600.jpg

ALTRAのシューズ達。
普段履きから日帰りの山まで、雪が無いときは必ず履いております。

DSC02603.jpg

で、これが何の役に立つかというと足裏感覚の向上です。
ウェーダーで川歩いてるときも感覚が全然違います。(釣りの時はウェーディングブーツか沢靴ですよ)
そして知らないうちに、思いもよらない場所の筋肉が発達してます。(はっきりとは分かりませんけど・・・)

今年の雪等々で3ヶ月ほどALTRA履かずに生活してたら、異常に足裏が痛くなりまして・・・
原因調べたら横アーチの低下でした。ALTRAに戻したら1週間で治りました。
ちなみに度々傷んだ膝も、ここ数年は全く大丈夫です。


あとは、5本指ソックス。

DSC02604.jpg

injinjiが、ボクの5本指ソックス嫌いを解消してくれました。違和感ほぼ無し。
ウェーダーの中も、このソックス。
普通のソックス含め、散々色んなの履きましたがコレ最高です。

このセットで履いてたら、足の形まで変わりました。びっくりです。
走る人向けの製品ですが、ボクは走るの嫌いなので歩いてるだけです・・・



結構、色んな面で効果が体感出来ます。
  1. 2018/05/04(金) 15:40:40|
  2. 道具
  3. | コメント:0

コレ良い

相変わらず花粉が怖くて、引き籠もっております。
運動不足です。
出張先が花粉の影響が少なかったので調子に乗ってウォーキングしてみたら、
右足が痛くなり、今日も引きずってます・・・


さて、すること無いので外遊び用のポーチを入れ替えてみました。

DP3M0011.jpg

ミステリーランチのゾイドバッグですが、こんなに優れものだとは思ってませんでした。
普段使いに使ってましたが、山でも使いたいので追加購入です。

「見た目以上に入る」とは、まさにコイツのことです。
Sサイズですが、山で使う小物類全てが入りました。
開けやすくて中身が探しやすくて出し入れしやすい。
で、ザックの隙間に入れやすくて出しやすくて大変よろしいです。

DP3M0013.jpg

防水対策は、個別にジッパー付き小袋に。

うん。良い。安いし。

  1. 2019/03/15(金) 14:21:53|
  2. 道具
  3. | コメント:0

復活

連休中のたまたま休み。なので休養します。

リールのメンテナンスでもしましょう。
カーディナルのベールの戻りが悪くなってきたので部品交換します。
以前に持ってた33はスプリングが折れましたが、このリールは全然折れません。
ので、この部品変えます。

DSC02695.jpg

ついでにベアリングも交換して快調になりました。


手が汚れたので、海用のリールも2台。
えらい時間がかかって、気付いたら晩ごはんの時間でした・・・

残りはまた時間があるときに。





  1. 2019/05/02(木) 19:48:33|
  2. 道具
  3. | コメント:0

ぜんぜん遊べない・・・

何かと所用があって中途半端な時間しか空きが無く、
ようやく時間が出来たら今度は天気が悪いという・・・

そんな本日は台風です。

まったく釣りどころでは有りません。
釣りネタが無いので、最近導入した三脚ネタです。

ボクは今のところ、SIGMA偏愛者です。
FoveonセンサーとSIGMAレンズで撮った写真を等倍で見ながら、ビールを飲むのが至福な時間。な、人間です。

DP3 Merrill は、少しでも光量が足りなくなるとブレブレ写真を連発。
dp0 Quattro は、広角なので割とブレにくい。
が、SFD(7枚合成)モードと登山での暗い時間帯で使いたい。

つまり三脚使え!て事です。

大きいのも持ってますが、邪魔だし面倒だし。ほぼ使っておりません。
ですが、ミニ三脚はこれで4台目です。

・・・。

Manfrotto PIXI Evoは、結局ボクには使えない三脚でした。

頑丈なミニ三脚を探したら、GITZOとRRSが良さげでしたが微妙に不満な点が有りまして・・・
(というか、そもそも高くて買えない・・・)
で、見つけたのがLeofoto。

DP3M0356.jpg

デザインは随分とRRSっぽい・・・ですが、加工精度や素材もかなりハイレベルです。
まぁ、これでもそれなりの価格で結構悩んでましたが、タイミング良く格安で入手できました。

DP0Q1491.jpg

こんなことも出来るので、表面が歪な岩の上なんかにも置けます。
設置場所が小さいから、意外と置ける場所が多いんですよね。ミニ三脚って。

小さいし軽いし頑丈だし。コレはかなり満足度高し。

DP0Q1483.jpg





  1. 2019/09/23(月) 12:21:30|
  2. 道具
  3. | コメント:0

クッカーとか

天気悪い!連休なのに、する事がないです。

ので、初心に帰って写真の勉強しております。
気分を高めるためにもカメラなどの機材は重要だと思いますが、
やはり技術とセンスが無ければ良い写真は撮れませんね。分かっちゃいるけど・・・です。
先日、ストロボ(激安品)を買いました。
「写真は光を撮るもの」
痛感します・・・


さて、ブログの放置を避けるために何か書いていこうと思います。
山や川でのクッカーの話です。

というか、何を食べるの?ですね。それで変わります。
正直言いまして、「山で食べると何でも美味しく感じる」とはボクは思っておりません。笑
味覚は変わりません。
ただし例外もあります。山頂の生ビールは平地の何倍も美味しく感じます。不思議です・・・

ボクはゴハンを炊きません。
クッカーの始末が大変だし、炊くの失敗したらイヤだし、小屋で食べたほうが美味しいし。
いや何回か炊いたことあります。失敗すると、ホントもう・・・どうしようもない。

日帰りなら基本カップ麺です。間違い無し。
二人分ならジェットボイル、一人ならシエラカップとシングルバーナー使います。

DP3M0371.jpg

ウインドマスターは強風でも使えるし、ジェットボイル並みにお湯が沸くのが早くてお気に入りです。
ガス缶は、ほとんど110サイズ使ってます。ボクの場合は2泊3日の二人分で半分以上残ります。燃費良し!

クッカーは、フライパンとシエラカップだけ使ってます。
その他にも色んなクッカー持ってますが、全く使っておりません。

DP3M0373.jpg

MSRのフライパンは深さがちょうど良いので使ってます。
鍋にも使えるし拭き取りやすいし、万能調理具。容量1.4L。
シエラカップは、コーヒーやスープの湯沸かし用。
目盛付きは、水の無駄遣いを防げます。

まとめて、最大これくらいが泊まりの装備です。
そこそこコンパクトで軽い上に、何でも作れるかと。

DP3M0375.jpg

コーヒーとスープは、フォールドアカップ。臭いが付きにくくて拭き取りやすい。
スポークなんかは使わなくなりました。正直、中途半端で使いにくい。
日本人なら「箸」でしょう。笑



まぁでも、最近はパスタしか食べてませんけどね・・・

  1. 2019/10/04(金) 10:39:08|
  2. 道具
  3. | コメント:0

ストラップ、ほぼ満足。

もう10年くらいは悶々としてます。
理想的なカメラストラップが見つかりません。どれだけ買ったことか・・・

dp0Qはレンズ部分が大きすぎて、普通にストラップで下げるとバランス悪いです。
ので、レンズが下向くようにします。

先日買った三脚のおかげで、手持ちの三脚が全てアルカスイスタイプになったので、
まずは愛用してるキャプチャーのプレートを付けっぱなしに。
それで、カメラの底にストラップを取り付けて下向きにします。

DP3M0382.jpg

DP3Mにも使うので、プレートだけ追加購入しました。
カメラとの接地面積が広く、ゴム?部分が硬くてブレに強い気がします。
六角レンチでカッチリ締めるので、緩みません。

このプレートにストラップを付けたいのですが、普通なら同じピークデザインのアンカーリンクスでしょうか。
ですが、ストラップとストラップ側のキャッチ部分のパーツが大きすぎて気に入りません。(カメラ側は小さくて良いのに・・・)
それとこの部分にストラップを付けると、三脚に載せる時に邪魔になるのでストラップの取り外しはしたい。

で、ようやく見つけました。
オプテックのパーツ。ヒモも1.5mmの太いもの。
小さくて軽い。

DP3M0386_20191008104640f42.jpg

無事に下向きました。

DP3M0389.jpg

ストラップは名前を忘れましたが、15gの超軽量で柔らかくて小さく出来るヤツ。
予備も持ってます。

DP3M0393.jpg

それとカメラストラップの一番気に入らない部分。
テープアジャスター類のプラパーツ。何より野暮ったい。
ボクは長さも決めてて調整しないので、縫っちゃいました。頑丈に。

ほぼ満足。
これでストラップが単色だったら・・・


  1. 2019/10/08(火) 11:08:53|
  2. 道具
  3. | コメント:0

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する