knuckle punch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入門?

源流釣り&沢泊まりの予定が、天候不順と雨による増水で出来なくなった。
ギリギリまでなやんだけど無理はしないでおこう。

そんなこんなで何故か日帰り登山ということになり、昼前からでも登れる入門者向けの山へ。

無駄にタフなおっちゃんは、今年最大の目標に向けてボクの体力を見極めたかったんだと思う・・・おそらく。



登山口の看板には、頂上まで1時間35分とある。
なるほど登山入門者のボクにも、なんとか歩ける気がしてきた。

おっちゃんに着いて登る。

DSC01457.jpg


・・・速いな。
登山て中学生以来してないけど、みんなこんなスピードで歩くんだ。すげぇ心臓だな。
などと思いながら置いて行かれないように頑張る。

最初の30分くらいはゆっくり登った方が良いなんて聞いた気がするけど?
もっと速くなるの?





・・・辛い。
心臓壊れるって。

でも弱音は吐かない。





・・・うぅぅぅ



「分岐まで行ったら止まるよ」


早く来い分岐!


着いた!
のに、ちょいと休んでまた登る。




・・・




山頂到着!
死ぬかと思った!



登山してる人って凄いな・・・真剣に感心した。

ら・・・
おっちゃん、わざと早いペースで登って試してたみたい。
時計見たら、1.5倍のペースでした。



DSC01423.jpg

しかし気持ちいい!
めっちゃ苦しかったけど。



DSC01431.jpg

ニッコウキスゲは少し時期が早かったらしい。

DSC01432.jpg

とっても素敵な場所でした。



DSC01433.jpg

夜勤明けなのに無駄に元気なおっちゃん。
胃袋のサイズは普通の人の1.5倍、消化速度も1.5倍です。



DSC01442.jpg


康平くんに頂いた「うまかっちゃん」が胃袋に染みました。

DSC01449.jpg

コレ美味いなぁ。今度買って帰ろっと。



DSC01456.jpg


やや雲があって白山は見えなかったけど、空気が澄んでて見通しは良かった。
凄く気分が良くて安らぐ空間です。





でも、今度は自分のペースで登りたいと心の底から思ったのでした・・・






スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 22:31:42|
  2. 山登り
  3. | コメント:2

山へ・・・

雨による増水も見込めないし、日曜だし。
ので、山へ向かってみました。

登山口のゲートでは「駐車場はまだ空いてると思うよ〜」なんて言われましたが、満杯でした・・・
ずっと下って路駐。
なかなかに人が多くて大変でした。

何とかいい感じの一定ペースで山頂到着。
お花はちょっと遅かった感じです。

DP3M1562.jpg

あいかわらず雰囲気の良い展望。

DP3M1561.jpg

白山の山頂付近は雲で見えず。

DP3M1564.jpg

木道をずんずん進んで崖っぷち。
奥に御嶽山。

DP3M1555.jpg

とんぼがメチャ写ってる・・・




それにしても人が多かった。



  1. 2016/07/11(月) 10:49:37|
  2. 山登り
  3. | コメント:0

もすこし鍛えよ・・・

早朝4時、白山目指して自宅を出発。
6時から登り始める予定でしたが、なんだかんだ7時前になっちゃいました。
平日狙いましたが、流石に人が多くて余裕みたスケジュールにして正解。
そもそも出発で遅れてるんですけど・・・
h1.jpg
晴れたりガスったり。でも良いトコでは晴れてくれました。
DSC01977.jpg
ちょっと高いトコ来た気分になります。
DSC01984.jpg
ホントはカメラ出すのも面倒な気分でしたが、道が混んでて待ち時間に写真撮ってるだけです。笑
DSC01987.jpg
青空キレイ~
DSC01988.jpg
取り敢えずテン場が見えてきてひと段落。
テント張って少し腹ごしらえして山頂へ。
と思ったら、ヘリがやってきて救助してました。
DSC01995.jpg
さて山頂へ。
が、川を見ると魚が居るんじゃないかと、ついつい探してしまうのはボクだけじゃないはず。
ココに居たら素敵だなぁ。
DSC01990.jpg
時間がないので進みましょ。
少し登ってやっと山頂が見えたと思ったら、空が暗い・・・
DSC02002.jpg
案の定、室堂で大粒の雨が降ってきました。
諦める人も居た様ですが、
登ったりました!真っ白けですけど。
DSC02010.jpg
青空!
すっごい遠くが一部だけですけど。
DSC02012.jpg
寒いのでさっさと降りました・・・
さて、小屋でビールを2L買い込んで晩ごはんです。
これがやりたくて買ったスキレット。
カチコチに凍らせた星山ホルモンは保冷剤代わりにもなって最高ですな!
h12.jpg
信じられないくらいビールが美味かったっす!
雨降ってて曇天の夕暮れ。
DSC02033.jpg
期待してた星空も諦めて、早々に眠りにつきましたが・・・
なんとその後、奇跡的に満天の星空。くっきり見える天の川。
しめしめとカメラを取り出しましたが、持ってった三脚が失敗・・・
なかなかに役立たずでした。
DSC02040.jpg
今度は多少重くても、しっかりしたのを持っていこう。
ご来光。なんて、そんな気力も無いので朝焼けです。
h14.jpg
起きてしまったので、早朝5時に焼きそばです。
h15.jpg
無駄に紅ショウガを添えてます。
腹ごしらえして満足したので、暑くなる前に下山。
なんだかんだと、いろんな経験出来た満足な2日間でした。
うん、久々に筋肉痛になるような気がする。
  1. 2016/08/02(火) 17:11:59|
  2. 山登り
  3. | コメント:2

代償はデカかった・・・

国内屈指の紅葉とやらを涸沢まで見に行ってきました。(終盤でしたが・・・)

前日夜に出発し車中泊。
4時に起きて始発のバスに乗る予定が、のんびり準備してたら2便目でもギリギリでした・・・

上高地に着いて、すぐ出発。

DSC02184.jpg

梓川沿いに岩魚探しながら歩きます。
結局、一匹しか見つけられず・・・

DSC02188.jpg

DSC02189.jpg

ナメコ発見してからは、ひたすらキノコ探しながら歩きます。
キノコはてんこ盛りでした。

DSC02203.jpg

少し休憩。この辺も紅葉始まってました。

DSC02211.jpg

白い岩肌と青い空に紅葉がキレイでしたが、光の入り具合がイマイチ・・・で、写真ではこんなもんです。

DSC02223.jpg

空キレイ〜



DSC02235.jpg

穂高の山々が見えてきて。もうすぐ到着。





DSC02267.jpg

昼前に涸沢カール到着。
うん!赤い!キレイ!満足!



DSC02254.jpg

テント張って腹ペコペコなので、カレーにおでんに生ビール!

DSC02262.jpg

生ビール最高っす!
もちろんおかわりっす!

そんで昼寝して、またビールっす!

最高の時間です。




まったく腹が減ってませんが、続けて晩ごはんのホルモン!で、ビール!

DSC02272.jpg

ポツポツ雨も来ましたが、夕日に赤く染まる北穂がまた素敵でした。

DSC02277.jpg

そんなこんなで18時にダウンし爆睡。



その2時間後に悪夢のような爆風で目覚めました。
四方八方から吹き付ける爆風でテントのフライが破壊・・・
やむなくテントを潰して小屋に避難。

相当数の方がテント破壊されてました・・・



が、朝には

DSC02300.jpg

快晴で、こんなモルゲンロート。

DSC02306.jpg



で、破壊その2。

DSC02308.jpg

手が滑って岩の上に落下・・・
幸い撮影には影響無し。フードだけ買いなおします。



破壊その3。

先日痛めた膝が帰りの歩きはじめ30分で痛み再発。
最後には平地歩くのも困難なくらいでしたが、根性で帰還。


大きい代償でしたが、素敵な景色が見れたので精神的な痛みはそれほどでも有りません。




  1. 2016/10/07(金) 12:07:37|
  2. 山登り
  3. | コメント:0

ぐったりです・・・

ここ最近、竿持って磯歩きしながらトレーニングしております。
お魚釣れてれば真っ先に書いてます。つまり釣れてないって事ですのでご了承下さい。

本日も4時前に起床してウロウロしてましたが、波かぶってしょっぱくなっただけでした。
いや、一度だけドパッ!て出ましたがそれだけです。

いろいろ洗濯して昼ごはん食べてから、どうにも暇なので山登ってきました。
先日の涸沢の帰り、下山開始10分で強烈な膝の痛みが出まして絶えながら下りてきました。
原因を色んな人に聞きましたが、皆が声を揃えて「筋力不足」と・・・。
ロード走れ!とも言われましたが、気分が乗りそうにも無いのでパス。
鬼ケ岳は練習になる!と、タフなおっちゃんも言ってたのでコッチにしてみました。
また別の人に30分で登れ!なんて言われてたので、行ってみることに。

登山口だけ調べて行ってみたら、「山頂まで1時間15分」なんて看板に書いてある。
30分で登るならこれくらいか?くらいのペースで歩きはじめたら、10分で吐きそうになりました・・・
食後は辛い!
あまりに辛くて10回くらい立ち止まりながらの山頂。登り37分・・・辛すぎる。
最後だけが急登かと思ってたら、8割くらいあるし・・・
ペース配分無茶苦茶でした。

5分休憩して下山。
そういえば、角ちゃんが「走れるとこは走れ!」て言ってたな。
でも走った事無い上に、結構急なのでジョギング程度でゆっくり走っての下り。
足さばきの勉強しつつ、20分で下山。

DSC02325.jpg

鬼ケ岳、舐めてました・・・


  1. 2016/10/22(土) 15:27:06|
  2. 山登り
  3. | コメント:2

筋トレ

釣りですか?
行ってますよ、もちろん。ですが釣りの話はまた後日。

釣れたのに勿体ぶってる?
釣れてませんよ、もちろん。笑


筋トレしなきゃ!と、先日から山に向かおうとしてますが
どうにもこうにも膝の周辺が痛いです。はい。

今日なんて朝イチで磯歩いてただけで痛かったので、そのまま優しい近所の山へトレーニングに行ってきました。

出来るだけ走って、膝に違和感でてきたら歩く。の繰り返し。
2.8kmのコースを登り30分。

DSC02331.jpg

曇ってた割に、能郷白山から雪化粧した白山まで見えました。
体が温まってるうちに下りようとしてたのに、山頂で休んでたおじさんと長話。
なんでも76歳で、今年は白山に14回も登られたそうです。
ボクもそれくらいタフなおじさんになりたい・・・

で、すっかり体が冷えました。
ちょいと走ったら膝に激痛。
カメラ片手に歩きます。

DSC02341.jpg

DSC02336.jpg

低い山ですが、すっかり秋色になっております。

DSC02340.jpg

時折、膝痛くて休憩。

DSC02347.jpg

DSC02348.jpg

無事下山。ですが、45分・・・


家に帰って色々調べたら、膝は安静にしてないとダメらしい・・・
というか、近日中に医者行こうかと思います。思ってるだけですけど。





午後からは先月破れたテントのフライシートが届いたので広げてみました。
海外製は補修部品が高いと勝手に思ってましたが、国産メーカーと同価格にしてくれました。
国産にまるごと買い替えようかと思いましたが却下。

DSC02350.jpg

DSC02349.jpg

ガイラインを前のフライシートから移植及び交換。
これくらいじゃ重量はそれほど変わりませんが、実は随分とコンパクトに畳めるようになります。



とにもかくにも冬の間に膝を治さないと・・・



  1. 2016/11/14(月) 17:50:45|
  2. 山登り
  3. | コメント:0

運動不足が祟って・・・

今日は会社の新入社員(体育会系)18歳と山登ってきました。

近場の日野山。
中学の時に4度登って以来、辛いイメージは無かったのですが随分前の記憶だった事を途中で思い知らされました・・・

思っていた以上に最初から急です・・・

DP3M1874.jpg

完全にペース配分間違えました。
昨晩からお腹の調子が悪かったのに加えて、何故か頭までイタイ・・・

無駄に立ち止まりながら進みましたが、どんどん急になっていきます。
おかげで標高は稼げますが、ちっとも嬉しくありません。

1時間15分。

DP3M1875.jpg

ヘロヘロです。
運動不足が身に染みました。

DP3M1878.jpg

青空と新緑。良いですね。

DP3M1879.jpg

今後もしっかり体力維持するために、5山全部登ります。たぶん。

DP3M1881.jpg

白山、見えねぇ・・・

DP3M1882.jpg

冠山はツン!としてて大好きです。

DP3M1883.jpg

田んぼの色が面白いです。



下り、調子に乗ってたら膝がカクカクプルプルになる寸前でした・・・





悔しい結果だったので、もう一度気合い入れて登ります。
  1. 2017/05/18(木) 16:31:37|
  2. 山登り
  3. | コメント:2

登って浸かって

夜勤明けですが、スタンプ押しに文珠山登ってきました。

今回は初めての大村コース。
平地早歩きのペースで33分で登頂。やっと山歩きの体に慣れてきた模様です。

DP3M1887.jpg

白山は?

DP3M1886.jpg

薄ら・・・

DP3M1885.jpg

福井市内も霞んでます・・・

DP3M1895.jpg

スタンプ押して下山。
下りは少し走ってみましたが、面白くないのでやっぱり歩きました。
岩が露出したようなテクニカルなコースなら走りたくなるんですが・・・

大村コース。旧道を選んで登りましたが、ずっとダブルトラック。
近道って書いてある道を帰りに通ったら楽しそうなシングルトラックでした。
こっちで登れば良かったです。



物足りなかったのと暑かったので、昼飯食べてから渓流へ。
今季初のウェットウェーディング。

DP3M1892.jpg

気持ちよかったです。

DP3M1893.jpg

魚のほうは?

DP3M1889.jpg

真新しい足跡と渇水とかで、食いが浅かったです。
そこそこサイズも結構掛けましたが、すぐバレる・・・




ちょっとひと雨欲しいトコです。

  1. 2017/05/23(火) 17:12:19|
  2. 山登り
  3. | コメント:0

渋滞・・・

本日は越知山。
山頂まで車でも行けるみたいですが、下から登ってスタンプ貰いに行きます。

DP3M1911.jpg

竹林、杉林を越えると広葉樹のトンネル。
全体的になだらかですが、距離があるからかコースタイムは長いみたいです。

日曜なので最初から渋滞・・・
道を譲って頂けるまでは、そっと後ろをついて行きます。

DP3M1904.jpg

ついでなので、色んな歩き方や速度の緩急を試してみました。

DP3M1905.jpg

今日は気温も低いし虫も少ないし快適!

DP3M1900.jpg

なんとか1時間25分で到着!

人が多かった理由はコレでした。

DP3M1908.jpg

海は微かに見えましたが、白山は雲の中・・・

DP3M1901.jpg

スタンプ押して、山頂付近をあっちこっちウロウロ探索。
色々見てまわって腹が減ったので、5分程休憩して下山。




あまりに腹が減ったので、カツ丼大盛りを・・・
腹まわりの肉を減らしたいのに、またまた過剰摂取です。


  1. 2017/05/28(日) 17:23:24|
  2. 山登り
  3. | コメント:0

渇水続きで

源流釣行の翌日、川に向かいましたが5分でヤル気が無くなって帰宅。
水に勢いが無くて頑張る気になれませんでした。
ので、吉野が岳へスタンプ押しに行ってきました。

DP3M1952.jpg

DP3M1948.jpg

階段が多かったです・・・

DP3M1950.jpg

三国方面は霞んでましたが良く見えました。

これで白山以外のスタンプ完了。
ですが、白山はスタンプ押せる期間は混みそうですね。
諦めようかと悩んでます・・・




本日も相変わらず水が良くないので、ちょっと寝てから取立山へ。
道中、見事に朝の通勤ラッシュに巻き込まれました。
お陰で雨雲は通り過ぎたようで、雲は多いですが晴れ間が出てくる時間帯に登れました。

DP3M1987.jpg

ウツギが咲き誇ってます。

大滝からの周回コースが良いらしく、登り2時間くらいと下り1時間くらいって事。
食料沢山持って行きました。

DP3M1955.jpg

なかなか立派な滝でした。
やっぱり滝見ると・・・

DP3M1958.jpg

滝壺に魚を探してしまいます・・・

滝を巻いてしばらく歩いて振り返ると、恐竜博物館がドン!と居座ってました。

DP3M1965.jpg

銀ピカの卵は目立ちます。

と、気が付けば

DP3M1967.jpg

名前も看板もかわいい。
妙に気に入りました。

DP3M1971.jpg

水芭蕉群生地。
寄り道してみたら、

DP3M1969.jpg

花は無く、ほうれん草畑みたいになっておりました・・・

DP3M1974.jpg

そして目的の取立山。まんまる!

DP3M1976.jpg

1時間19分。
あれ早過ぎる?食料買い過ぎたかも・・・

冷凍チャーハン、焼きそば、ワンタンスープ、どら焼き。
明らかに過剰。


DP3M1978.jpg

なんとか手取湖。

DP3M1985.jpg

白山、びみょ〜
室堂くらいまでが限界でした。

止まってるとシェル着てないと寒いくらいで、10℃くらいだったかと。

ので、食べるだけ食べたら下山。
これも38分。


明らかに運動量が少ないので、楽しみにしていた帰りのソフトクリームは我慢してみました。

今年に入ってから、お腹まわりの肉が取れずに困ってます・・・



  1. 2017/06/12(月) 21:00:48|
  2. 山登り
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。