knuckle punch

ワイルド

本日はAM4:30に目覚ましセット。

案の定、目覚まし鳴る前に起床。

本来なら梅雨で涼しいのと天候も曇りという事で、ゆっくり出発のつもりだったけど
鮎釣りが解禁になったから、鮎釣り師が入る前に本流を少し。

というか、1カ所だけ。
先日から尺クラスを2匹バラしてるのでリベンジのつもり。

AM5:20、現地到着。
雨の影響で水量も回復、濁り無し、天候曇りでベスト状態。

取り敢えずは先日バラした場所の5m程下からキャスト。
魚は見えたけど、喰わず。
もう一回キャストするも、今度は追わない。
さっさと見切って、本命ポイントへ移動。



ガッゴン!

何やら強烈なアタリ!

20mくらい走って止まったものの、巻いても巻いてもすぐにラインは出される。


んで、ジャンプした。

ん!?ジャンプ?
も、もしかして・・・

慎重にやりとりする事、5分・・・
3度のジャンプに耐えながら足下に寄ってきたのは・・・




ランディングネットが小さ過ぎて100%無理!

仕方無く、そ~っと慎重にズリ上げた。





1DSCN0243.jpg

ワイルドレインボー。

体調60cm。

虹鱒らしい「ほっぺ」が美しい。

1DSCN0238.jpg

1DSCN0240.jpg

1DSCN0241.jpg




余りにも満足して、AM6:30には家に居た(笑)


親父と以前からデカイのが居そうだと話してたけど、まさかこのサイズとは。


DSCN0249.jpg

しかし良い魚だった。

1DSCN0236.jpg

またいつか釣りたいもんですな。

DSCN0237.jpg

  1. 2008/06/25(水) 09:38:00|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悩む・・・

今日は気まぐれ沢屋くんとの釣り。

昨晩の天気予報を見て、これなら行けると確信した。













が・・・










予報は外れ、予想通りの雨風(笑)





最初に狙いをつけた川は大増水・・・


移動。






道中、霧雨の様な雨がフワッと浮いた様な気がした。

いや、気のせいじゃない・・・雪やんか・・・




寒い寒い、釣果も寒い(笑)



P4140004.jpg







お昼前、お腹も空いたしご飯食べよう。

目的は『カツカレー』。



店員「お決まりですか?」

ボク達「カツカレーを2つ」


去って行った店員が帰ってくる。


店員「すみません。カレーが無いのでカツカレーが出来ません」

ボク達「なぬっ!? じゃ、カツ丼のタマゴとソース。それとおろしそば2つ」


店員が去って行った。





ら、今度は違う店員がやってきた。

店員2「カツとカレーが無いので、カレーと丼物以外からお選び下さい」

ボク達「なぁぁぬっっ!」

沢屋くん「じゃぁ、パスタ」

店員2「あの、パスタも・・・」

ボク「なら何なら出来るの?」

店員2「定食と麺類なら出来ます」

沢屋くん「じゃぁ、ラーメンとおろしそば」



麺を2種類も食うんか?笑

ボクは完全にカツとカレーな胃袋になってたので・・・

ボク「じゃ、おろしそばだけで・・・」



どんな店やねん!


納得しない胃袋の為に、その後コンビニでカレーパンとハムカツ焼きそばパン買ってやった!笑








ま、それはさておき・・・


ようやく釣りの出来る川を見つけた。

そして晴れ間が覗く。

P4140003.jpg


気温が低いから、この晴れ間は有り難い!

ヤル気も出てきて・・・


アレ?なんかおかしい???





偏光を車に忘れてきた。

非常に見にくい。渓流では特に重要、有るのと無いのとでは大違い!



でも戻るのも面倒なのでそのまま釣る。



目の前まで着たルアーに追尾してきた魚をようやく発見。遅過ぎる。

何度も流してようやく掛けた1匹。


P4140001.jpg


おチビちゃん。なんとも可愛らしい。









そんだけでした(笑)





それから大移動。

夕暮れ間近に入った川で。


P4140006.jpg


またおチビちゃん(笑)



これにて終了♪






雪はもうずいぶん融けた。

そろそろ良い魚に出会いたい。


Rod : Expert Custom 510ULX
Reel : Stella C2000S
Line : 5lb
Lure : Tricoroll 55S , Balsa Emishi 50 , Buffet SD43
  1. 2010/04/14(水) 22:54:14|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポカポカ

ポカポカ陽気ですが日曜日。

休日に重なる休みは、家族サービスの日。






午後3時、ようやく解放された。


日曜日で夜勤明け、普通ならグッタリしてしまうところだが今日は違った。



チョットだけ渓流行ってきます。






というのも、新たな相棒を手に入れてしまったから・・・

















P4183278.jpg

CASKET REVOLUTION RB48LS (The Naturalist Model)


最近行く川はどこも狭く、5ft6inじゃ長過ぎて振れない場所もある。

これがストレスになったり。

そこでベリーショートな竿が欲しくて、つい・・・




てな訳で、暗くなるまでの小一時間渓流へ。










さすがは日曜日、真新しい車のタイヤの跡や足跡がびっしり!

今日は竿の感触を確かめたいだけなので、そんな中でもおかまい無しに突入。


先日、良いイワナが居た場所もサッパリ・・・

取り敢えず、インジェクションミノーからバルサミノー・スプーン・スピナーと試す。

2~6gまで投げてみたが、パシュッ!と飛んでく。

ミノーの操作感もすこぶる良好。




ある程度の感触が掴めたので、今度は魚を掛けてみたくなった。

ちょいとばかし下ってみる。

案の定、新しい足跡。

ダメかな~なんてミノーを通すと、一撃でアマゴ。

時間が無いので小場所はスルーして最後の大場所へ。

小さいけどイワナが4連発♪

P4180001.jpg

こんな状況でも釣れたと満足!

パキッとした竿だけど、意外にも小さい魚のバラシも無いみたい。







大満足っ!



Rod : Revolution RB48LS
Reel : Stella C2000S
Line : 5lb
Lure : Tricoroll 55S HW , Heaven 5g
  1. 2010/04/18(日) 18:58:53|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑いくらいの陽気で

予報通り、早朝は土砂降り。

若干天候に不安が有ったが、気にせず沢屋くんと合流し出発!





そして現地に到着する頃には雨もすっかり上がり、気温も丁度良い過ごし易い。


P4280001.jpg



でっかいスプーン投げてみるとククンとヒット。

P4280005.jpg


サイズアップを期待して結構な時間を費やしたが、釣れてくるのはこのサイズのみ・・・








それにしても暑い・・・

結構な高所に居るはずなのに、平地より気温は高かったらしい。

P4280004.jpg






沢に移動。

水量が多いが、落差の有る非常に雰囲気の良い沢。


ここでも釣り師の入った痕跡が残ってた。足跡ならまだしも・・・

一気にテンションが下がったが、取り敢えず魚の顔を見たい。





チビはチョコチョコ遊んでくれるけどイマイチか?


P4280014.jpg






しばらく進むと、ようやくまともなサイズの魚影が見えた。

何度も何度もしつこく流してようやく掛けた。


P4280013.jpg


なんだか心が癒される素敵な魚だった。

この一尾に会えればもう満足♪




Rod : Revolution RB48LS
Reel : Stella C2000S
Line : 5lb
Lure : Tricoroll 55S HW , Balsa Emishi 50


Rod : Back River CBRS-80MHT
Reel : Twin Power Mg C3000
Line : PE#1 + Leader 16lb
Lure : Tricoroll 83S HW , Cherry Blood LL70S , Chinook 14g 17g
  1. 2010/04/28(水) 20:07:10|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

曇天の空

先日から・・・

ナイトシーバス=セイゴのみ。
磯シーバス=トップでドパッ!と出ただけ。

余りに釣れず、お家の模様替え&お掃除して気分転換。
良い事したからご利益が有るに違いないと。




気温も下がり、アブやブヨなんかも多分減っただろうと山へ。
微妙に濡れた道は昨晩パラパラと降ったんだろね。

水は平水、濁り無し。水温も良い感じ。

春から遠ざかってた渓はすっかり草木に覆われ、ましてや秋の匂いも。

P9220003.jpg


曇天で今にも降り出しそうな空。
『あと1時間降らないで・・・』
レインジャケット忘れたから。

目的の場所は最奥。
草木が邪魔してなかなか進めず。
ついでに腕は傷だらけ。

も、もう無理・・・

大型の山女を狙ってたのに、装備が甘過ぎた。



なら岩魚と場所を変えるもココも無理っぽい。
入れるところだけ少し撃ったが、やはり上だな。

P9220004.jpg


仕方無い。

車に戻り、大型虹鱒狙おうと移動しようとした矢先についに降り出した。
なかなかの雨。

少し待機し、小雨になったところで川に入る。








石斑魚のみなり。









今年の渓流はこれで終わりか?

P9220006.jpg

釈然としないこの気分。
チャンスが有ればもう一度行ってこよっと。



  1. 2010/09/22(水) 12:18:53|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気のゆるみ

朝から車のタイヤ交換を3台すませた。














ややや・・・腰にキタかも?









午後からは釣りでも。

行きたい場所は3カ所。
だけど、3カ所とも全くの方向違い。

腰も痛いし、様子見のつもりで山に向かった。

P3310002.jpg


思ったよりも雪は減っていたが、山奥はやはりかなりの雪。
行けるところまで車で進み、雪の上を徒歩で進む。

釣りが出来そうな場所もチラホラ。
少しだけ竿を振ったが、反応は全く無し。





そんなコトよりも・・・

注射を打って余裕のつもりが、流石に山奥の花粉の量は多かった。
目のかゆみこそ無いものの、クシャミ連発。
口の中までホコリっぽいというか粉っぽいというか。




我慢ならず、帰宅。



今日はこのくらいで勘弁しといてやろう・・・
  1. 2011/03/31(木) 21:50:31|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑いような寒いような?

山の雪もずいぶんと少なくなった。
こっちも春が来た感じ。

今日は早起きして沢屋くんと山登り。いや釣り。
『おんちゃん今日は頑張るよ!』

いざ川を見ると水は多い。雪もそれなりに残ってる。

P4150003.jpg

雪の上をせっせと歩く。
肌寒かったのに、どんどん汗ばんでくる。
若干薄着して来て良かった。

さらにさらに歩く。

P4150008.jpg

で、ようやく釣り開始。
水が多くて打ち難い。

が、それ以前に久しぶりのショートロッド。
キャストが全く決まらず・・・
雪の上で練習。

難しい場所は沢屋くんに任せよう。

P4150011.jpg

簡単な場所はボクが打とう。

ちらほらと魚影が見える。
ちんこいのが多いけど、元気に追ってくる。

そのうち、『ハグッ』とくわえるけど掛けられず。

休憩しよう。

P4150012.jpg






そしてやっと・・・

P4150004.jpg

P4150005.jpg

決して大きく無いけど元気な子。
かわいい。


こんな子達がポツポツと遊んでくれた。



行けるところまで行った帰り道。
雪があるので下りやすい。

ソリでも持ってくりゃ良かった。



が、余裕かましてると危ないの。
至る所にトラップが仕掛けてあったりする。

P4150023.jpg

周りを良く見て歩きましょう~

今日は10回くらい落ちた。



しばらく川を頑張ろう。
難しいからヤル気も出る。


  1. 2011/04/15(金) 17:32:30|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

惜しい!

突如として暇になったので、渓流に行く事に。

一人で行っても良かったけど、たけふのメガネも連れて行ってあげた。



微妙にヤル気のあるたけふのメガネは偏光グラス無し。
渓を歩くには自殺行為だけど、あえてココは言わなかった。

撮影が楽しみだ~

ププッ!



この時期のこの川は水色が良く無い。
灰色の濁りというか、セメント色というか。

GWだったから、人が多く入ってるのも分かってる。
とりあえずMasa君に雰囲気だけでも。

小さなポイントをサラッと撃って、大本命の場所へ。

一番のポイントを撃ってもらうが反応無し。

方向変えてボクが撃つと、足下から出てきたが掛けられず。
いつになくサイズの良いイワナ。
なんとしても掛けてやろうと思うが、魚の着き場が悪くて3チェイスで反応が無くなった。

またまた方向変えて撃つと、またまた足下から良いイワナ。
今度は掛けたが、場所が悪くてバラシ。


どうやら魚はヤル気があるようだ。



場所移動。


車に戻る為に斜面を登る。

チャンスを逃すまいとカメラを構えていたが・・・

P5070001.jpg

惜しい・・・もうちょいでコケそうやったのに・・・





5cmくらいの魚に遊ばれてるMasa君。
良い大人が可哀想に・・・

P5070002.jpg



そして根掛かり。
流れに押されつつ、手を突っ込んでルアーを探すMasa君。

本日最大のチャンス到来!

今か今かとカメラを構えていたが、フラフラッとはなるものの惜しくも転倒せず。

P5070005.jpg



ちっ!




衝撃画像は次回にお預け。

魚の反応は有ったから、今度また行こうっと。

  1. 2011/05/07(土) 17:03:01|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あっちやら~こっちやら~

夜まで釣りしてたのに、午前3時起床。

睡眠不足なのか、昇ってきた太陽が真っ赤に見える・・・

P5170002.jpg

いや、赤かった。

ベタ凪ぎ無風な海は船を揺らす事も無く静けさを保ってた。
とりあえずキャスティングゲームの練習に行ったってコトにしておこう。

帰り際、キャスティングの練習に飽きたyasu船長はなんとな~く船を停め釣れそうな釣りをする。

ボトムでゴン!・・・乗らず。

中層でゴン!・・・すぐバレた。

また中層でゴン!・・・ジジジッ・・・またバレた。ので、リアフック装着。



そしてやっとの思いで姿を見せたのは・・・








毎度のお友達・・・

P5170005.jpg



終了~


片付ける時にチラッとジグを見ると

P5170007.jpg

歯型が付いてた。
一つはシーバスっぽいけど、一つはたぶん・・・ヤツだ!

最初からリアフック付けとくべきだった。










さすがに眠くなる・・・









事も無く、午後からは渓流。
先日から良いイワナが潜んでる川。

またもや良いのがチェイスしてくるのに掛けられず・・・×2

へたくそやなぁ。



気分転換に川を変え、少し大きめの場所へ。
なんとなく入った場所はアマゴの溜まり場だった。

これでもかっ!ってくらいのチェイスとバラシ。
結局はノーキャッチ。

もういい・・・

イワナと遊ぼ。

ここのイワナは元気で、ヤル気満々。

P5170011.jpg

P5170019.jpg

P5170015.jpg

ピューーーッ、パクッ!

ってな具合に。

尺には届かんかったけど、充分満足♪

今度は早朝から狙ってみよっと。

  1. 2011/05/17(火) 18:55:24|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一気に登り

暑いから涼みに

P8020005.jpg

心地よい風が吹く

P8020001.jpg

そして岩陰から飛び出してきた元気な子

夏でもこんなに気持ちよかったっけ?

  1. 2011/08/02(火) 16:37:56|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する