knuckle punch

全体的に微妙な・・・

いつもの事ながらGWなんて無し。
唯一重なった休みを、たけふのメガ・・じゃなくてMasa君と渓流へ行く事にした。

が、前日の夜から雨が降り始め・・・

行くには行ったが結果は・・・







一夜明け、今度はバーブレスさんを引き連れてyasu船長と沖へ。

前日は荒れていた・・・つまり波が残る。

yasu船長と二人で、『バーブレスさん・・・死ぬな・・・ププッ・・・』と予想した。

しかし沖に出てみたらウネリのみ。
『ウプッ・・・』程度で終わってしまった。





残念だ。笑






ん?釣果?

サゴシのみですけど?

また3個目のチビマサ無くしましたけど?













まぁ、今日はこのくらいで。






そして陸地に降り立ったバーブレスさん。
水を得た魚の様に元気復活!

今度は二人でサーフに向かった。

もしかして時合いが終わっちゃった?くらいの時間に到着。
案の定、戻ってくるアングラーが多い。



またヤっちまったのか?



ひたすらジグを投げたが、反応無し。
二人で座り込んで話す時間が長くなってきた。

P5020004.jpg






『帰りますか・・・』

そう呟き車へ戻ると『あっちで釣れました』と隣の方が。

『もう少しだけね』



そうしてまた二人はサーフに向い、少し離れて釣り始めた。

しばらくすると海面がザワザワ。
怪しいと5分ほど眺めてると、至近距離でナブラ発生!

『バーブレスさ~ん!』と叫ぶが聞こえない・・・
コッチも向かない。
何度叫んでもダメ・・・

こんな時、携帯電話を持たない人は困る!笑



5分後、ようやくコッチ向いた。


ジグを一度通したが反応しない。
ならプラグ。

P5020007.jpg

背中を出しながら追って来た。



P5020008.jpg

バイブレーションでも。

その後もアタるのに喰わず。




そうこうしてるうちに、バーブレスさんのタイムリミット。
『やべ・・・』
帰ったら、奥様の前で土下座するに違い無い。



とりあえず、お魚さんと遊べて良かった。

さて明日は???
  1. 2011/05/02(月) 15:16:20|
  2. ショア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サポート役?

夜勤なのに無理矢理に早起きさせられ沖に連れて行かれた・・・
しかも会社の上司に。

『鯛釣らせろ!』

そう言われたが、ポイントも何もかも手探り。

どうなる?



ボクの分かるポイントだけしか行けないので、まずはシーバス。

無反応~






さっさと諦め移動。

GWだから船が異常に多い。
その船団を横目にだ~れも居ないポイントへ向かう。

時折ポツンポツンと反応がある。
偶然にも良い感じの感度を見つけ適当にココから流して・・・

なぁ~んて、根拠も無い指示を出す。



したら同船者にゴンゴン・・・ガツン!









マジですか???







どうやら鯛だ・・・

ヤルじゃん、ボク!笑

上がって来たのは70オーバーの鯛。



あ~ホッとした。





その後はハマちんのみ。








ボクはというと・・・

P5020001.jpg

この子でカサゴンとハマちん。
あとはライン結ばされたりと雑用係。

ほとんど魚探と睨めっこしてた。




ま、鯛釣れたし良かった!
ボクじゃないけどね・・・
  1. 2011/05/03(火) 17:13:28|
  2. オフショア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

惜しい!

突如として暇になったので、渓流に行く事に。

一人で行っても良かったけど、たけふのメガネも連れて行ってあげた。



微妙にヤル気のあるたけふのメガネは偏光グラス無し。
渓を歩くには自殺行為だけど、あえてココは言わなかった。

撮影が楽しみだ~

ププッ!



この時期のこの川は水色が良く無い。
灰色の濁りというか、セメント色というか。

GWだったから、人が多く入ってるのも分かってる。
とりあえずMasa君に雰囲気だけでも。

小さなポイントをサラッと撃って、大本命の場所へ。

一番のポイントを撃ってもらうが反応無し。

方向変えてボクが撃つと、足下から出てきたが掛けられず。
いつになくサイズの良いイワナ。
なんとしても掛けてやろうと思うが、魚の着き場が悪くて3チェイスで反応が無くなった。

またまた方向変えて撃つと、またまた足下から良いイワナ。
今度は掛けたが、場所が悪くてバラシ。


どうやら魚はヤル気があるようだ。



場所移動。


車に戻る為に斜面を登る。

チャンスを逃すまいとカメラを構えていたが・・・

P5070001.jpg

惜しい・・・もうちょいでコケそうやったのに・・・





5cmくらいの魚に遊ばれてるMasa君。
良い大人が可哀想に・・・

P5070002.jpg



そして根掛かり。
流れに押されつつ、手を突っ込んでルアーを探すMasa君。

本日最大のチャンス到来!

今か今かとカメラを構えていたが、フラフラッとはなるものの惜しくも転倒せず。

P5070005.jpg



ちっ!




衝撃画像は次回にお預け。

魚の反応は有ったから、今度また行こうっと。

  1. 2011/05/07(土) 17:03:01|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

・・・ま、こんなもんさ

『シーバスジギング、どうしても行きたい!』って。
無駄に筋肉がある人 いや、Akiさんが言うもんだから・・・

しかも張り切っちゃってるから天候まで崩れてきた。


が、沖に出てみりゃベタ凪ぎ&無風。
ポツポツと雨が降ったり止んだり。

ただ、濁りは酷かった。

TGチビマサムネ。
今日は君に頑張ってもらいます。

イカナゴ→オレンジ金→ピンクとローテーションしながら様子を見る。

幸先良く、ハマちんとカサゴンが釣れた。
コレ、いつものセットやし・・・

そして、もう1セット追加した。

ネチネチと探るも真鯛からの反応無し。

P5110003.jpg


ちょいと雨が強くなってきたけど頑張る。

P5110001.jpg

良いサイズのアオハタ、カサゴン追加し鯛カブラに変更。

良い感度が出ると決まって釣れるカサゴン。
根魚が先に釣れちゃう・・・

ムムム・・・






あっ、Akiさんは?

P5110002.jpg

ビチョビチョになりながら頑張ってるな~

と思ったら?

P5110004.jpg

『さみ~!』



ですと。



確かにボクもビッチョビチョ!

P5110005.jpg




パンツまで濡れてた・・・

Akiさんなんて、お漏・・・いや、へんな場所がビチョビチョになってた。






ん?釣果?

また今度ね(笑
  1. 2011/05/11(水) 20:40:25|
  2. オフショア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

時間つぶしに

ちょっとした時間つぶしにシーバス。

流れのヨレに居た。





セイゴだけど。











またまたちょっとした時間に投げてみるとコツッ!
フッキングしなかったが、ズババッ!とエラ洗い。


コヤツはまぁまぁのサイズだった。

期待した次のキャストで掛かった!

P5160001.jpg




サイズが半分以下になった。


そしてもう一匹。






とまぁ、結局セイゴだけ。

おおきいのがつりたい・・・
  1. 2011/05/16(月) 22:43:38|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっちやら~こっちやら~

夜まで釣りしてたのに、午前3時起床。

睡眠不足なのか、昇ってきた太陽が真っ赤に見える・・・

P5170002.jpg

いや、赤かった。

ベタ凪ぎ無風な海は船を揺らす事も無く静けさを保ってた。
とりあえずキャスティングゲームの練習に行ったってコトにしておこう。

帰り際、キャスティングの練習に飽きたyasu船長はなんとな~く船を停め釣れそうな釣りをする。

ボトムでゴン!・・・乗らず。

中層でゴン!・・・すぐバレた。

また中層でゴン!・・・ジジジッ・・・またバレた。ので、リアフック装着。



そしてやっとの思いで姿を見せたのは・・・








毎度のお友達・・・

P5170005.jpg



終了~


片付ける時にチラッとジグを見ると

P5170007.jpg

歯型が付いてた。
一つはシーバスっぽいけど、一つはたぶん・・・ヤツだ!

最初からリアフック付けとくべきだった。










さすがに眠くなる・・・









事も無く、午後からは渓流。
先日から良いイワナが潜んでる川。

またもや良いのがチェイスしてくるのに掛けられず・・・×2

へたくそやなぁ。



気分転換に川を変え、少し大きめの場所へ。
なんとなく入った場所はアマゴの溜まり場だった。

これでもかっ!ってくらいのチェイスとバラシ。
結局はノーキャッチ。

もういい・・・

イワナと遊ぼ。

ここのイワナは元気で、ヤル気満々。

P5170011.jpg

P5170019.jpg

P5170015.jpg

ピューーーッ、パクッ!

ってな具合に。

尺には届かんかったけど、充分満足♪

今度は早朝から狙ってみよっと。

  1. 2011/05/17(火) 18:55:24|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親父と

いい天気だし、暇そうな親父を連れてサーフへ行ってみた。

何となく入った場所でのキス釣り。
あまり良く無いと言われてた場所だけど、1投目から心地よいアタリ。

P5180002.jpg

ピンギスが多いけど、20cmオーバーも1割以上の確率で釣れた。

黙々と釣る二人。アタリの気持ち良さに釣果は3ケタ。

小さいのはリリースしたのに、それでもチョイと釣り過ぎた。
今度は息子も連れて行こう。


そして自宅に帰り、またまたマリーナへ。

yasu船長のボートに乗り込みアジ狙い。
またまたこの季節がやってきた。

が、せんむの真鯛にアジはそっちのけ。
釣れてもサゴシ、コノシロ?

シェイク中に引ったくる魚。

この感覚知ってるぞ!

P5180004.jpg

今季初のアジは予想外のサイズに驚いた。44cm。



良い季節になった♪

  1. 2011/05/20(金) 11:10:38|
  2. オフショア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活したのか?どっちだ?

釣り三昧だった休み。
釣りしてるか寝てるか。これだけ釣りしたのは初めてかも?

夜勤が始まる日だから体調を整える。

ハズが、何故かJERKに乗ってプカプカ・・・

なんでだ?

先月末のライトジギング爆釣以来、良い日に休みが重ならない。
このままでは・・・と、モヤモヤ感が有ったのは有ったけど・・・



今回はyasuさんと一緒。半ば無理矢理連れて来られたってのが実のところ。

出航するなり、いつもの展開。

『おい!フック忘れたからくれ!』

P5190005.jpg

しぶしぶ差し出す。

『さっさと出せ!』

P5190006.jpg

はいどうぞ。

その他にもまだボクのジグから勝手に外して奪ってた・・・酷い人だ。


ちなみに今日は何故か同じウェアを二人で着ている。
帽子も白いし後ろから見ると判別し難いが、ズボンが長いか短いかで分かる。

同船者の方達は『あいつら怪しい・・・』と思ってたに違いない。

怪しく無いし!




P5190014.jpg


ポイントに到着すると思いのほか強い風。
やっぱりボクは強風か無風のどっちかしかないみたい。
ちょうどいい風を吹かせるにはどうしたら良いんだろうと悩む。

悩んでもどうにもならんか・・・


ライトジギングを楽しみにしてたのに、船が流れるのが早くて底を取れるのも2回程度。
どうにも効率が悪い。

小悪魔、いやyasuさんは幸先良くHIT連発!
カマボコ20本分くらいエソを釣りまくる。
先日からエソが好きな様だ。

そのうちどんどん風が強くなり、ジグもどんどん重くするが何してるか分からず。

たまに釣れてくるのはハマちん。デカくて元気だけど。

そしてドスン!

期待して上がってきたのは???







ハマちんのツイン・・・



もう諦めて、ジギングロッドを取り出す。ライトジギングはもう無理っぽい。
青物狙うもん。

さすがに快適になり、ショートピッチでボトム5mだけをネチネチと狙う。





ドン!

強めのドラグを一瞬だけ出した。

P5190009.jpg

メジロ。




その後も丹念にボトムのみ狙う。
魚のチェイスを感じて僅かに間を入れてやると

ドスン!

今度は船縁でジジーーとラインを出した。
さっきのよりは大きそう。

てぃっ!

P5190011_20110520173256.jpg

また嫌がらせされた・・・今回は指まで入ってる・・・

P5190012.jpg

82鰤。

隣の人に徐々にプレッシャーを掛けていく。




小悪魔yasu氏、メジロをポンポンと釣り上げるも未だ一歩リード。
いやエソ沢山釣ってるから、三歩くらいリード。



そしてここでダメ押しの

ドスン!

プププッ!重いし~!

P5190013.jpg

84鰤。

わっはっは~、五歩くらいリード!
エソ釣ってないし!



と余裕をかましてたら・・・







『あ~。ハマチのスレやな・・・』と訳の分からん事を口にする小悪魔yasu氏。
ロッドの曲がり方はハマちんではないと思うけど。
しかしハマチのスレだという。



したら沖の方でボコッと浮く茶色い物体・・・
座布団ヒラメ釣っちゃったみたい。しかも87cm、7.5kg。
してやったりのあの顔が、未だ脳裏から離れない。

巨大だった。


これで一気に逆転された。
もうダメだ・・・

調子に乗ったのか、更に真鯛も釣り上げる!
ちなみにこれも『シーバスか?』と最初に言っていたが、
最終的には『ハマチのスレやな・・・』と言ってた。

なんでもかんでも『ハマチのスレ』らしい・・・





そしてボクはシーバス、鰤に足りないメジロ追加。

ボチボチと釣れ続き、気が付けばメジロも5本。
知らないうちにクーラーがパンパンになってた。




最後にちょっとした事件もあったけど、良く笑ったのんびり楽しい一日だった。

小悪魔yasuさん、グランドスラム達成おめでとうございます。
と、とりあえず言っておこう。
  1. 2011/05/20(金) 18:04:35|
  2. オフショア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する