knuckle punch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

hyper breake

梅雨明けしたし。
先日の雨からすっごい期待したのに。期待したのに・・・

行きたかった川は水が多すぎるうえに濁り。
釣りは成り立つけど遡行が無理。で断念。



諦めて小さい川に入ったけど、こちらも水多め。
なんとか行けるかな?くらい。

増水の痕は想像以上で、道にも土砂崩れ。
水位は1.5m以上増えてたみたいで辺りの草が全て薙ぎ倒されてた。

そりゃ水減らんわ。




SDIM1234_20130805193749a67.jpg

こんなお天気続いたのにね。

SDIM1231.jpg

勢いも強くて、歩いた後の石ころがゴロゴロ流れてく。
最近の雨って怖い。





さて、新たな竿が手元に届いた。
ので、何より使いたくてウズウズ。
家でヒュンヒュンしてたって分からんもんね。

Casket HBB51MS

SDIM1225.jpg

正直、想像とは真逆の竿だった。良い意味で。




この竿の1匹目は岩魚で。
どうしても岩魚がいい。
お願い!


で、

SDIM1215.jpg

やたっ!
小さいけどやたっ!

何かガイジンの目みたいに写った。

SDIM1211.jpg

何で岩魚?かは、そのうち・・・



その後は、山女・岩魚がたーくさん!
ホトンドオトシタケド・・・

お魚達、ものすごく元気な日でした。




えっと、竿。
すっごい気に入った。

細かいことはまた今度書く。かも知れない・・・


スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 20:07:37|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リズム

ここ数年間、渓流での釣りはルアーであり、ほとんどがミノー。
理由は単純に自分で操りたいから。だ。

そんなボクが求める竿は、思い通りにリズムの刻める竿。
アクション掛けまくるから。

ハイパーブレイク HBB51MS は、今まで使った中では最も理想的。かな?

SDIM1261.jpg

特性を理解すれば、釣り手の指先になり得るって感じ?
とにかく楽しい竿。

やたらと飛距離が出る。が、弾丸のように飛ぶからフェザリングが出来ないとミノーを破壊しまくるだろう。
但し、使い手の精度が高ければ、かなりの武器になるハズ。

ボロンハンドルのお陰で、感度も凄まじくナイロンラインでもPEライン使ってるみたい。
ブランクにもかなり張りがあるから、アクションの強弱がダイレクトにルアーに伝わる。
流れの強弱に合わせてアクションの強弱を・・・なんてのがやり易い。

5ft1inのレングスでミディアムパワー表記に偽りなし。
相当なサイズの魚でも余裕なハズ。(釣れないだろうから別にいいけど・・・)

投げてもアクションさせても魚掛けてもベリーが仕事する。

ちなみに、この竿でPEラインは使う気になれない。
逆に、4lb以下のナイロンラインも細軸フックも使う気になれない。
それくらいの竿だと思う。


一日使った率直な感想は、

『超攻撃的且つ超繊細』

かな?
狙いを絞って大型を穫りたくなる。


まぁ、そんな魚がボクに釣れるとは到底思えないけど・・・




以上、あくまで一日使っただけの個人的感想なので。





  1. 2013/08/08(木) 10:32:12|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏岩魚

時間が無いのもあって、暗いうちから山へ向かった。

日の出と同時に入渓したが、頭上の木々が光を遮り足下が危ういほど暗い。

SDIM1347.jpg

水のいいこのタイミングで山女を釣りたい。

ようやく空が青くなってきた頃、ギラギラと山女の姿が見え始めた。
でも小さい。

フッキングせずに魚を返す。の繰り返し。

そこそこのサイズは一度出てきて終わり。
昨日あたり、人が入ったんだろうか・・・

SDIM1341.jpg

1時間くらい歩いたか?朝靄のかかる川がずいぶんと明るくなってきた。
相変わらず遊んでくれる子は小さい。

目の前には退渓点。

終わりかな・・・

SDIM1344.jpg


岩盤に囲まれた淵にサッとミノーを通したら黒い影。そこそこの岩魚。
岩盤の下に居る。

重いミノーをどすんと沈めて、パンパンパンと誘い上げる。

もわっ・・・

SDIM1309.jpg

うんうん、おっきい鰭。

SDIM1306.jpg

おっきくて良い顔。

SDIM1327.jpg

金色。
スレンダーだけど、思ったより大きかった。



早起きして良かった。
けど、次こそ夏の山女を…
  1. 2013/08/11(日) 08:40:51|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょう・・・

雨予報だったはずなのに・・・


SDIM1465.jpg

これって夏の空やんか・・・



いつもの夏の水。
前に降った雨で淵が増えたが、水に勢いがない。

期待せずに川に入ったら、意外と岩魚の反応がよくて。



けど、またその横に目を向けると・・・

SDIM1434.jpg


み、みょうがさんじゃないですか!

SDIM1438.jpg

時期をはずしたかと思ってたけど食べ頃がたっくさん。
以前は嫌いやったのに、いつのまにか好物になったミョウガ。
歳をとると変わるもんだ・・・





いやいや、釣り。

SDIM1421.jpg

元気元気!
体型も悪くない。

けど、疲れ易い時期ではあるよね。
写真に時間が掛かっちゃうから、ちゃんと元気になるまで見守って。

SDIM1423.jpg




かと思えば、ヤル気がない子も居たりして。
そんな子に限って大きかったり。
姿見えるだけで満足ではあるけれど。

SDIM1450_20130821194859e50.jpg

魚も多くて結構楽しめた。
虫が五月蝿いけど。




しかし暑かった。汗がダラダラ。
水辺は涼しいけど、少し離れると蒸し暑くて大変。




次の雨に期待!
山女、全然釣ってないから次こそ・・・







  1. 2013/08/21(水) 20:03:26|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

乗り越えた先

SDIM1544_20130827211728c46.jpg


落ち着きのない水量が続いてる。
ずっと減らないなぁ・・・と思ったら、減水。
今度こそ!と思えば、ドサッと降る。
例年より全体的に魚が入っている感じはするけど、釣りにくい。

条件のいい川に入ればすむ話だけど、山遊びと考えると魚だけを主体に考えることが出来ず。
魚の姿が全く見えないなんてことは殆どないから、それはそれで良いと思ってる。



SDIM1480.jpg

初めての山は楽しい。
鬱蒼とした湿度の高い林の中にあるミョウガは柔らかく美味い。

これを、

SDIM1502.jpg

ごんぶと素麺に、

SDIM1504.jpg

どさっ!とのせて。
動けんくらいに朝から満腹。



SDIM1518.jpg


SDIM1496.jpg



涼しいなぁ。
朝晩なんて寒くて毛布かぶってた。

ほんのり秋の雰囲気。







さぁてと。

SDIM1560.jpg

日陰は涼しく、水も冷たい。
ウェットスタイルじゃ寒いくらい。

SDIM1581_20130827213431cfc.jpg

水量は申し分無し。
これなら狙いの場所まで行けるかも?


SDIM1522_20130827213432a02.jpg

幸先良く。
底石と同じ色。こんなのが嬉しくなる。


SDIM1546.jpg

難所を越え、ようやく一つ目の小さな滝。
プールの中で大きな魚影がミノーを追いかけてきた。
喰わせる場所がないので一旦喰わせずに、再度投げる。

が、二度目はなかった・・・



そうこうしながら更に登る。
落差が激しく岩も巨大。

ふと振り返ると、

SDIM1555.jpg

足がすくむくらいの落差。
後ろ見なけりゃ良かった・・・


SDIM1565.jpg

戻るに戻れないもんだから、休憩しつつ上へ。


SDIM1571.jpg



もうこれ以上無理な二つ目の小さな滝。

SDIM1586.jpg

いや、少し無理すれば越えられるけど帰れなくなりそうな予感が・・・

やめとこ。




素敵な流れが沢山あった。
思ったより魚が居なかったのが残念だけど。
居ないんじゃなくて釣れなかった。だな。






そんで、帰りにもうひと沢。
ボクのカメラじゃ写真も撮れないくらい暗い流れ。
こっちは岩魚がたくさん。

小から大まで色んな場所に入ってたけど、みんな一回きり。

楽しかったから全然いいんだけど。




気付けば渓流もあとひと月。
今度は何処へ入ろうか・・・


  1. 2013/08/27(火) 22:11:48|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。