knuckle punch

もはや・・・

笑うしかない・・・


霙まで降った天気から一転して春の陽気。気持ちいい。

太い流れは濁りと増水。なので奥の奥へ進んで。

朝はさすがに水温が低く魚の動きがいまいちゆっくりだったけど、昼前にはずいぶんと元気になってきたみたい。

SDIM3228.jpg

足の踏み場も無いほどの山葵。踏まないように歩くほうが大変。
コゴミもちらほら見えてきた。

SDIM3233.jpg


大場所と呼べるほどの場所でもないけど、ちょっとした深みには良いサイズが入ってて・・・




でも、ひたすらに落とす・・・
ポロポロ・・・



SDIM3236.jpg

ようやくネットに入ったこの子は色が濃い。
この川には見た感じ3種類くらいの色が存在。
赤いのと白いのと黒いの。
その昔、誰かが放流したんだろうけど見事に色分けされたままの様。

なんにせよ、このまま育っていって欲しい。



でもなぁ、赤くてでっかいのは写真撮りたかった。
今度は写真撮らせてね。


川を変えて、大きな流れへ。

SDIM3271.jpg

本命の場所は留守みたいだったけど、いつも反応のない場所で。

SDIM3289.jpg



今日はどんだけ掛けただろ?
お魚がとっても元気な一日だった。

けどね、ネットに入ったのは2匹という結末。
笑いしか出てきませぬ。




  1. 2014/04/07(月) 19:43:28|
  2. 渓流
  3. | コメント:2

大きな水たまり

SDIM3226_201404091358345cd.jpg

今年の桜は散らないなぁ。
ずっと満開状態が続いてる。




画像無いのでさらっと。

昨日は大きな水たまりで、レイクショアジギング。

朝から良い感じで20バイト10キャッチなんていう、相変わらずのバラシ癖を発揮。
午後からは喰いは悪くなったけど、大きな魚がちらほら見えて・・・
でも掛けられず。

少々の風ならなんてこと無いけど、爆風になったので帰宅。



で、本日は湖の開拓。
ずいぶん前の記憶を辿り行き着いた先は土砂に埋もれておりまして・・・
バックウォーターで銀ピカを落として終了。
今度は違う湖をと向かったら想像以上にデカくて場所探しに苦戦。
ここなら!って場所は無反応で、腹へって帰宅。


すっきりしないなぁ。
もやもやがもやもやな感じ。

もう一度行くべきか・・・諦めるか。

山菜に忙しいから諦めよっと。




  1. 2014/04/09(水) 14:09:25|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

忘れた・・・

ずーっと山奥へ向かって釣りの準備して。

河原に立って、いかにも釣れそうな場所を前にランディングネットをチェック。

・・・

・・・

あれ?
あれれ?


ありましぇん。
ネットがありましぇん。
家に忘れてきたみたい。
こんな時に限ってたくさん釣れたりするもんだ。

これはちゃんと掛けなきゃ写真が撮れない。
しっかりフッキング。今日はこれをちゃんとやろう。
まぁ、いつもしなさい。って話だけど。

しかしネットが無いってのは、ここまで不安になるのか・・・



いつもは魚の気配なんてまったくない場所でも元気な魚がお出迎え。

SDIM3307.jpg

横っ飛びで出てきた。

と、とにかく写真が撮れてよかったとひと安心。

SDIM3310.jpg

淡い色や濃い色。朱色。
至るところから出てくる。

SDIM3312.jpg

ライズも多くて魚も多くて、夜勤明けなのを忘れてどんどん釣り上がった。



SDIM3340.jpg

ちょっとした流れでも、

SDIM3326.jpg

太くて強いのが引ったくる。

SDIM3331.jpg

しっかり雄の顔してたけど、尺には届かず。
こんなのが結構出てきた本日でした。

あまりに楽しい釣りでちょっと釣り上がりすぎたみたいで帰り道の距離にびっくりした・・・




もう充分に満足したけど、最後にちょっとだけ太い流れに入って山女の調査。

SDIM3351.jpg

動き出した気配はあるけど、居場所がいまいちだなぁ。
楽しめるのはもう少し先な感じ。



そんで山菜が良くなってきた!



  1. 2014/04/13(日) 20:02:46|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

上がったり下がったりの日

早朝からでっかい水たまりで銀ピカを狙う予定でいた。
今度こそ大物を釣ってやろう。そう思い、日の出から釣りをする予定で目覚ましを朝5時にセットした。

ちょっと待てよ?日の出の時間を調べてみた。
日の出:5時18分。

って、ぜったいに無理やんか・・・日の出からの釣りはやめた。でも5時に起きて行く。

が、なんだかんだで帰宅したのが午前3時過ぎ・・・無条件で寝坊することにした。





寝坊はしたものの到着したのはいい時間。
幸先良く銀ピカ釣れたものの、その後はウグイの猛攻。
何をやってもウグイで早々に退散した。



寝不足だけど山奥へ向かう。
山菜の状況を確認しつつ、岩魚を探す。

SDIM3406.jpg

良い感じだけど、魚の反応が怯え気味。イマイチ。

もう少し上へと車を走らせると、崖下にキノコが見えた。

SDIM3412.jpg

惜しい・・・ちょっとが遅かった。
またまた崖をよじ登り、体力をかなり消耗した。

次にタラの芽をチェック。

SDIM3422.jpg

うんうん。ピークは近い。
あちこちチェックして食べ頃を少しだけ拝借。




と、釣りのほうは・・・

竿を出せばあちこちで反応あり!って感じ。

SDIM3357.jpg

浅瀬で戯れる岩魚達を眺めながら、大きいのが居そうな場所だけミノーを引いて・・・



よく引くなぁと掬ってみたら。

SDIM3403.jpg

立派な大きい鰭を持った太い奴。

SDIM3366.jpg

おっ!こいつは!

SDIM3398.jpg

この竿のスレッドカラーにした赤い岩魚。
の尺上。

この岩魚、なかなか大きいのが居ない。
こいつに出逢いたくて、写真に撮りたくて、ようやく願いが叶った。

だけど・・・撮影失敗・・・色が出ない。
もっとカメラのウデを磨かなきゃ。



浮き沈みの激しい一日。
いろんな意味で疲れた。





  1. 2014/04/18(金) 19:55:20|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

新緑と青空

SDIM3433.jpg

緑がずいぶん増えてきて、景色が明るくなってきた。
痛いくらいに眩しい青空と透明度の高い水。
なんだか今日は釣れそうな感じだけど、目的はあくまで山菜調査。

楽しみなウドはもう少しだったから、次回は食べ頃になってると思う。

ウド探しながら釣り。

いきなりドラグを出す奴が掛かって・・・足下で落とした・・・
こりゃ幸先悪いな。



けどね、

SDIM3437.jpg

SDIM3482.jpg

SDIM3459.jpg

SDIM3455.jpg

イワナはもうヤル気満々。
ヤマメ・アマゴは流れに着いてきたけどもう少しかな。

いつもよりさらに奥地に入って堰堤を3つこえて更に更に・・・

SDIM3464.jpg

疲れた。足がパンパン。
今度は下って平坦な場所。

SDIM3495.jpg

SDIM3500.jpg

さすがによく引いた。


魚も多くてコンディションも良くて、楽しかったー!


あ、途中からウド探すの忘れてた・・・




  1. 2014/04/24(木) 18:07:55|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

タフですな・・・

わざわざ福井に遊びに来てくださった、Casketてしまさん。
笑いと喜びとちょっとしたハプニングの連続だった楽しい二日間。






SDIM3509.jpg








mono3505.jpg

サングラスの奥に笑みが・・・

SDIM3531.jpg

SDIM3525.jpg

SDIM3536.jpg



ぼちぼちと書いていきます。


  1. 2014/04/30(水) 09:49:45|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する