knuckle punch

焦げる・・・

焦げるような暑さです。
こんな日は早朝の釣りに行くべきでしょうが、毎度のことながらすっかり陽が昇ってからの釣りです。

DP3M0878.jpg

VAPORブーツはやっぱり足首に自由が利いて歩きやすい。
今回はスタッドの打ち方を変えてみましたら、こちらも良い感じでした。
フェルトとスタッドの良いトコ取り出来そうな感触。

丸い石の区間、ヌルの多い場所、源流など、結構歩きました。


DP3M0879.jpg

水が良い感じだったので、魚の反応は良好。
が、脱走されたり掛け損ねたりで全くダメ・・・

期待して入った沢で、でっかいイワナをバラシ・・・
気分を変えてヤマメを狙ってみれば、

DP3M0882.jpg

大場所で、ちびっこアマゴ。

なんだか良いのが釣れそうな気がして、退渓点を素通りしてそのまま釣り上がっていくと・・・







またでっかいアマゴを落としまして・・・






ダメな日でした。

最後に一匹写真撮りたいなぁなんて思ってたら

DP3M0905.jpg

なんとか釣れました。
異様に肥えた夏色。


DP3M0916.jpg

色々投げましたが、今日はハッスルトラッド502の2フック仕様が大活躍。
魚の反応の違いが面白かった。







しかし下手くそすぎて魚が穫れません・・・
ついでにカメラのレンズキャップ紛失・・・

くそ〜!





  1. 2015/08/01(土) 17:51:09|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

強運日

たしか、今日の新聞の運勢にそう書いてあった。

「強運日。予想も当たる」みたいな感じで。

最初から源流イワナと決めていた本日。こりゃ釣れちゃうんじゃないの?



川に向かう途中、自販機に寄った。
ペットボトルのお茶を買い、ついでにコーヒーを買った。
コーヒー買ったところで「当たり!もう1本どうぞ!」のアナウンス。

いや、2本も買ったしね・・・もう要らん。
でもねぇ〜せっかくなのでお茶を。



以前にもこんな事が2回ほどあった。
釣りする前に「自販機で運を使い果たす」日。
今日もそんな日になることを、この時点で確信したのでした・・・


しかしながら、川に着くと入渓点から魚の反応は良好。

DP3M0934.jpg

大きさの割に幼い顔してた。けど鼻割れてる・・・目が大きいだけか?
顔だけ色白な子でした。

その後も魚の反応も良くて午前の部終了。
腹ごしらえしてからは下流に向かった。

良いポイントが連続で出現する。
絶好の場所で絶妙なキャスト。

ちくっ!

足に痛みが走った。
メジロアブ。

瞬間、リールハンドルから手を離しポイントが潰れた・・・

気を取り直して最後のポイント。
良い流れに入って、でっかいのがヤル気満々で追ってきた!

ちくっ!
ちくちくちくっ!

周囲には3ケタに迫るメジロアブ。
両手で追い払い、魚はどうなったのかも知りません・・・


ちくちく刺されながら足早に退散!もう無理っ!










という訳で、やっぱり本日の絶頂期は「自販機の当たり」でした・・・







  1. 2015/08/03(月) 19:04:18|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

ずぶ濡れ

源流行こうと出掛けたものの、ふとアブが頭をよぎった。
アブはヤダ。痒いのヤダ。

ので、アブの居ない里川に変更。

あっちこっちにヤマメは沢山居るけどチビばかり。
と油断してるとデカイのがガフッ!

慌ててみたもののフッキング出来ず・・・
いつもこんなもんですな。



川幅狭いけど水深があるこの川はいつも大変。
釣るのは難しいし、全身ずぶ濡れになるし。加えて薮漕ぎ。

ヒイヒイ言いながら歩きまくって最後はイワナ。

DP3M0944.jpg

DP3M0948.jpg

濡れて寒くなったので崖を無理矢理登って脱渓。




くそ~アブ居なくなれ!




  1. 2015/08/06(木) 16:11:09|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

早起きして

珍しく早起きしてみた。

赤い朝焼けから青い空に変わる頃から釣りはじめたが、狙った場所は不発。
次の場所へ。

でっかいヤマメを狙うつもりでハイパーブレイク片手に川に下りたが・・・
釣れども釣れども8寸まで。

DP3M0960.jpg

朝露と腰までのウェーディングで全身ベチョベチョ。
ついでにアブまで出てきたので迷わず退散。






まとまった雨が欲しい・・・





  1. 2015/08/11(火) 09:55:26|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

ひと息ついて

お盆くらいはノープランでぶらり旅。

DSC01495.jpg

が、なんだかんだと水辺に近づいて魚を探したり・・・

DP3M0965.jpg

鮎の群れの近くにでっかいイワナが居たらしいけどボクの目では確認できず。
鮎の動きを見てると確かに近くに何かが居る様子。





で、夜からは土砂降り。標高高いのもあって、早朝は18℃。

DP3M0972.jpg

降ったり止んだりの忙しい天気でした。

DP3M0979.jpg

DP3M0981.jpg

DP3M0992.jpg

寒かったり暑かったり。
晴れたり降ったり。






さて次は釣り行こ。



  1. 2015/08/17(月) 19:18:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ぶん投げて

早朝から長い竿持って、yasuたんとブン投げてきた。

雰囲気いいのに、魚は居るのに・・・


DSC01499.jpg

やっとこさ釣れたのは、このサイズ。

DSC01506.jpg

今年の初シーバス?








ここはアブが居ないからいいっす!








  1. 2015/08/18(火) 10:28:24|
  2. シーバス
  3. | コメント:0

期待と不安と

えーと、期待は2割で残りは不安・・・

本日、最終的な作戦会議を行いまして不安が2割ほど増えました。
半年以上も前からの企画、無事に帰還できることが目標です。




DSC01508.jpg

シュラフ&マット、その他諸々をぎゅうぎゅうにしてドライバッグに詰め込み、

DSC01509.jpg

ロッドやブーツも押し込みます。

DSC01510.jpg

入って良かった・・・
これに食料と諸々詰め込んだら50Lザックがパンパンですな。






筋トレ追込み開始!

と思いつつも、ビール飲みながら・・・「明日からがんばろう」と誓うのでした。










  1. 2015/08/22(土) 17:52:29|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

茗荷の谷

ミョウガ終盤。
大好物なので逃すわけにはいかないのです。

DSC01514.jpg

あっちもこっちもミョウガだらけの谷。
そもそも湿度が高い場所で雨後だったこともあって、ずぶ濡れです。
眼鏡も曇る曇る。

DSC01512.jpg

ギリギリセーフな感じ。
また食い過ぎて胃がキリキリしちゃうんでしょう。




横の沢では蜘蛛の巣と格闘しながら

DSC01518.jpg

元気の良いのが出てきます。
だいぶ落としましたけどね・・・


DSC01529.jpg

これもクッキリで濃い〜





午後からは退渓点が分からなくて二の足を踏んでいた場所へ。

人が入ってるようだけど、途中で折り返してる人が多いんでしょう。
途中から魚が増えまして・・・

淵の横のなんてことない浅〜い流れから尺くらいのが出てきたけど喰わせられず。

次の場所では食い気満々のでっかいのが出て来たのに場所が難しくって喰わせられず。

あまりに退渓するトコがなくって焦りながらの釣り。
なんとか登れそうな斜面を見つけたらミョウガだらけでした。





おっきいのたくさん居るのに釣れません!








  1. 2015/08/23(日) 17:48:08|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

しくじった日

色々と失敗。

陽当たりの悪い川に入るから、カメラをSIGMAからNEXに変えようと思ってたのに・・・
NEXは家でお留守番してました。泣

平たい川をひたすら歩いたけど、でっかいヤマメを落としてから変な濁りが入って退渓。

上流に移動したらイワナが沢山遊んでくれた。
けど、ほぼ写真が失敗で画像なし。SIGMA・・・

DP3M1000.jpg

なんとか撮れた一枚。
イワナって何でこんなに可愛いんでしょ。
ナデナデして流れに戻ってもらいました。

ヤマメ限界の区間。

DP3M1026.jpg

個人的に渓魚釣りの中で、一番難しいって思う釣り。

DP3M1004.jpg

なんとか釣れた・・・
ニジマスみたいなレッドバンド。











さぁて、次の休みの天気は???


  1. 2015/08/27(木) 15:53:47|
  2. 渓流
  3. | コメント:0

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する