knuckle punch

『間』

また晴れた。
沢屋くん居たけど晴れた。すごい。

SDIM0808.jpg




今回は前回の反省を生かし、考えられるだけの対策を持って来た。
魚の喰い方を考えた方法。

SDIM0804.jpg




『ジグの特徴を生かしたアクション』、コレが大きな鍵だった。

魅せる、追わせる、喰わせる。



答えは僅かな間にあった。

SDIM0798.jpg

SDIM0794_20120419111408.jpg


魚の補食方法、喰うタイミングが全て同じ。
ほんのコンマ数秒が喰わせの『間』となる。

10本以上釣れた事を考えると、ほぼ間違い無い。



これで大きい魚が出てくれれば完璧だったのだが消えてしまった。
また来年だろうか?

大きい魚といえば、一尾バラしてしまった魚は勿体なかった・・・
狙った魚種ではなかったけど。


まだまだ可能性ってあるんだ。
そう思った一日だった。



  1. 2012/04/18(水) 23:07:29|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤の谷 | ホーム | 乱舞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whozzy.blog122.fc2.com/tb.php/425-388e90ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する