knuckle punch

山上の岩魚と激流の山女

漸くの雨。
これを待ち望んでいた。

水の色は薄らと濁りが入り上々、水量も回復。
強い流れの中から山女を探す。



車を走らせながら良い流れを探し、要所要所で竿を出すことにした。



まずは先日喰わせられなかった山女を狙ったが姿は見えなかった。
移動したんだろうか?

しばらくその場にいると濁りが強くなってきた。
ダメなのか?

昼食をとる為に景観の良いところまで移動。
満腹になったところで辺りを見渡すと後ろの沢が気になった。

ちょっと入ってみるか。

軽い気持ちで入ったが、思った以上に魚が居る。
ポロポロと相変わらず魚を落としながら進むと大きな堰堤。

そんな最後に顔を見せてくれた岩魚。
大きさは大したこと無いのだが、もの凄く美魚。

SDIM1482.jpg

黒い躯にくっきりとした模様。

SDIM1503.jpg

完璧な鰭。

SDIM1492.jpg

こんな魚を見ると夜勤の疲れなど吹っ飛んでしまう。
そのまま山女を狙うという目的を忘れ、いや放棄しウェーダーを脱いだ。



そして時間が余る。

川沿いを車で走り、山女の居そうな場所を探しながら帰ろう。
釣りどころか、じっくり見たことも無い場所を車を停めながら観察。

良さそうな場所を見つけた。

と同時にウェーダー装着。やっぱり。




広い流れが、ぎゅっと絞り込まれた激流。
ミノーがあっという間に流されるくらい。
更にその中で最も流速の速い部分。

どうしてもそこが気になった。

珍しくアレコレ考えて立ち位置を決めた。



引ったくってギラリと光る。






SDIM1516.jpg

SDIM1522.jpg

SDIM1538.jpg

SDIM1544.jpg



もう良いでしょ今日は。
良い夢見るのに、これ以上何が必要?






  1. 2012/06/10(日) 22:20:09|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新緑から深緑へ | ホーム | 時の流れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whozzy.blog122.fc2.com/tb.php/444-56700bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する