knuckle punch

夏の渓

夜明け前に目が覚めた。




のに出発したのは陽が昇ってから1時間以上過ぎてからだった。

とにかく標高の高い所まで行き岩魚を狙う。
気温21℃。随分と低い。
朝靄が景色を包み視覚的にも涼しく感じる。

鬱陶しい虻と蚋は防虫スプレーを無くなるまで吹き付けてなんとか回避。

期待して入ったが、小さな魚は居るものの釣れず。

SDIM1843.jpg

あぁ、暑そうな空になっちゃった。
諦めて移動しよう。

来た道を戻っていくと、日陰の多い区間が目に入る。
何故か虫も居ない。

夏の山女でも狙ってみよう。



SDIM1865.jpg

木々の緑が水面に映る。
暗い流れにレッグゲーター。
時折震えるくらい涼しい。

入って早々に元気な子。

SDIM1859.jpg

黒い帯。期待が高まる。
ものの、これからしばらくは魚影すら見えず。

ひたすらに歩く。








漸くの良い流れに銀色が翻る。

SDIM1880.jpg

SDIM1883.jpg

鼻の落ちた美しい雄の夏山女。
太い躯が超えたか?と思わせたが泣き尺。


歩くくらいの流れの速さ。
今日の山女はここに居た。



少し上流に向かうと、深い淵に魚影が見えた。

ミノーを通すと追ってきたがヤル気が見られず。
流れに戻ったのを確認して角度とアクションを変えて鼻面を通す。

喰った。

SDIM1888.jpg

またもや鼻が落ちた雄。
色の濃い尺山女。


よし帰ろう。




ウェットスタイル、こりゃ快適だ。
もっと早くからやれば良かった。


  1. 2012/08/05(日) 12:13:49|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<木陰 | ホーム | ざぶん!と>>

コメント

や、やるのぅ・・・Σ(゜Д゜;)

楽しんでるね~
  1. 2012/08/06(月) 02:51:18 |
  2. URL |
  3. EGOIST大嶋 #i1/ltEtU
  4. [ 編集 ]

大嶋さん、暫く行ってなかったんですが魚の顔が見れて良かったです。
この時期はあまり行かないんですが、釣れるもんなんですね。山女。

あ、ウェットスタイル良かったです。
汗出ないんですもん。
そして歩き易かったです。
  1. 2012/08/06(月) 10:27:12 |
  2. URL |
  3. whozzy #VvCHpd0c
  4. [ 編集 ]

皆さん尺山女釣ってどうしたんですか( ^ ^ )/□
こちら北海道というか僕なんて20cmぐらいの虹鱒と戯れているのに羨ましいです(^^)
かなり太そうですね‼
しかし写真が綺麗‼僕が釣った気になれます(笑)

  1. 2012/08/06(月) 19:28:49 |
  2. URL |
  3. Kouki #-
  4. [ 編集 ]

Koukiさん、良い体型のキレイな山女でした。
こんな魚に出逢えるのは、ごく稀なことです。

ボクは全てリリースしてます。
写真に残しておけば、それで充分満足なんですよね。
ただそれだけの為に写真に拘ってるだけです。
写真を褒めてもらえるのは嬉しいですね。笑

  1. 2012/08/06(月) 19:56:31 |
  2. URL |
  3. whozzy #VvCHpd0c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whozzy.blog122.fc2.com/tb.php/456-3276ed10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する