knuckle punch

乗り越えた先

SDIM1544_20130827211728c46.jpg


落ち着きのない水量が続いてる。
ずっと減らないなぁ・・・と思ったら、減水。
今度こそ!と思えば、ドサッと降る。
例年より全体的に魚が入っている感じはするけど、釣りにくい。

条件のいい川に入ればすむ話だけど、山遊びと考えると魚だけを主体に考えることが出来ず。
魚の姿が全く見えないなんてことは殆どないから、それはそれで良いと思ってる。



SDIM1480.jpg

初めての山は楽しい。
鬱蒼とした湿度の高い林の中にあるミョウガは柔らかく美味い。

これを、

SDIM1502.jpg

ごんぶと素麺に、

SDIM1504.jpg

どさっ!とのせて。
動けんくらいに朝から満腹。



SDIM1518.jpg


SDIM1496.jpg



涼しいなぁ。
朝晩なんて寒くて毛布かぶってた。

ほんのり秋の雰囲気。







さぁてと。

SDIM1560.jpg

日陰は涼しく、水も冷たい。
ウェットスタイルじゃ寒いくらい。

SDIM1581_20130827213431cfc.jpg

水量は申し分無し。
これなら狙いの場所まで行けるかも?


SDIM1522_20130827213432a02.jpg

幸先良く。
底石と同じ色。こんなのが嬉しくなる。


SDIM1546.jpg

難所を越え、ようやく一つ目の小さな滝。
プールの中で大きな魚影がミノーを追いかけてきた。
喰わせる場所がないので一旦喰わせずに、再度投げる。

が、二度目はなかった・・・



そうこうしながら更に登る。
落差が激しく岩も巨大。

ふと振り返ると、

SDIM1555.jpg

足がすくむくらいの落差。
後ろ見なけりゃ良かった・・・


SDIM1565.jpg

戻るに戻れないもんだから、休憩しつつ上へ。


SDIM1571.jpg



もうこれ以上無理な二つ目の小さな滝。

SDIM1586.jpg

いや、少し無理すれば越えられるけど帰れなくなりそうな予感が・・・

やめとこ。




素敵な流れが沢山あった。
思ったより魚が居なかったのが残念だけど。
居ないんじゃなくて釣れなかった。だな。






そんで、帰りにもうひと沢。
ボクのカメラじゃ写真も撮れないくらい暗い流れ。
こっちは岩魚がたくさん。

小から大まで色んな場所に入ってたけど、みんな一回きり。

楽しかったから全然いいんだけど。




気付けば渓流もあとひと月。
今度は何処へ入ろうか・・・


  1. 2013/08/27(火) 22:11:48|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1/2 | ホーム | みょう・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whozzy.blog122.fc2.com/tb.php/524-b78ac5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する