knuckle punch

秋雨

台風の影響がでる前にと思ったのに。
朝方ぱらっと降って終わるはずが、ちょっと降りすぎたんじゃないでしょうか?




山に到着する頃には水がひいてる予定だった。
水量は申し分無し。かすかな濁りが大山女を期待させた。

核心部を目前にして、山女を2尾。

が、水が増え濁りも強くなり危険を感じて引き返した。
もう少しだったけど、命に代えるものは無し。



川を変えたが濁りが強い。
上流へ向かい、枝沢に入り、更に上流へ。
ようやく濁りが落ち着いた。

SDIM1905_20130915174513dae.jpg

岩魚にはいい条件。
魚も豊富でヤル気も充分。

SDIM1850_20130915181159b53.jpg


大きいのは居ないけど、引きがいい。

SDIM1852.jpg

来年が楽しみな子がたくさんおりました。

SDIM1868.jpg

この時期に初めて来たけど意外だった。

SDIM1883_201309151748507be.jpg

SDIM1860.jpg

区間を変えてもこんな感じで釣れ続く・・・





さてと。
下の川も落ち着いたかな?

薄ら濁りになった川へ雨降り始めと同時に入る。
水が増える頃には退渓できる流れへ。

予感は的中だった。




が、掛けられず・・・
まさかの失態に凹むばかり。もう集中力がないや・・・

ぽつぽつと山女を釣りながら退渓点へ。



もう駄目なの?
な気分のところでギラン。
もう一度。
駄目か・・・ギラン。
もう一度。
だがもう来ない。

最後の頼みのミノーで頼みのアクション。
変則的な加速するトゥイッチ。
これで喰わなきゃ帰・・・





SDIM1923.jpg

やっぱり喰うんだ・・・

SDIM1918_20130915180207475.jpg

なんだろなぁ、それなりにヤル気があるんだろなぁ。

SDIM1920.jpg

雨のせいで、ほんのり浮き出た秋色が写せなかったのが残念。
その試行錯誤中に脱走・・・

いや、撮影中に2度脱走したけど捕まえた。奇跡的に。
しかし?流石に?3度目は無かった。





今年はあの橙に逢えるのかなぁ・・・無理だな。
  1. 2013/09/15(日) 18:06:32|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<のち晴れ | ホーム | あ・・・れ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whozzy.blog122.fc2.com/tb.php/528-d05aba97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する