knuckle punch

源流調査

角ちゃんと源流調査に行ってきました。
雪の状況を確認するのが目的です。

分厚い雨雲が通り過ぎるのを待つために、出発を3時間遅らせました。
まぁ、そんなに奥まで行けないだろうという・・・

時折晴れ間は出ますが、気温は20℃までも上がらず。立ち止まると寒い一日でした。


DP3M1913.jpg

相変わらずの素敵な流れ。

DP3M1921.jpg

雨で濡れた美しい新緑のトンネルを潜ってどんどん進みます。

突然に冷たい空気が流れてきたかと思った瞬間、目の前にスノーブリッジ。二つ目までは難なく通過。
三つ目は完全に沢を塞いでいました。

DP3M1944.jpg

とりあえずルートを探して、ここも安全に通過。
時間的にも目的の場所まで行けてしまいそうです。
釣りしながらですが、魚が居るのだけ確認しながら早足で進みます。
魚が出てきてもなるべく掛けず、釣れても写真を撮らず。時間が勿体ないので。

DP3M1916.jpg

一つの目的地。手前が滝壺ではありません。

DP3M1919.jpg

残念ながら、ジャックJrを持ってくるの忘れました・・・
やはりデカイ奴はボトムに居た模様です。中層より上では小さい奴らが元気良すぎでした。

ここで昼食をとり、引き返すのかと思ったら・・・

DP3M1922_201706030946393c3.jpg


角ちゃん、ロープ出してます・・・

3連の滝。
二つ目の滝は登りやすいですが、寒いのにシャワークライム・・・
三つ目は脆い岩壁を道具を駆使して登ります。

すでに変な筋肉使って色々痛いです。

DP3M1936.jpg

時間的に限界、この8m滝を最後にします。

魚影も濃いですが、魚の色も濃い。

DP3M1932.jpg

ボクの大好きな岩魚です。

DP3M1929.jpg

まだサビが残ってますが、全てのイワナが同じ風情で血の濃さを感じました。
渇水が続いていた為か細い魚も多かったですが、どれも良い顔してました。

さて、時間も迫ってきたので折り返します。

IMG_4139.jpg

DP3M1943.jpg

安全よりも楽しいルートを探してくれた角ちゃん、ありがとう・・・


とりあえず、一番心配していた獣の気配が少なくて良かったです。
  1. 2017/06/03(土) 07:59:36|
  2. 渓流
  3. | コメント:2
<<渇水続きで | ホーム | 渋滞・・・>>

コメント

兄さんの純粋な魚を追う姿に、ついつい自分も感化されてしまいました。岩魚と同じように滝を登り、その先へと。
正直、自分が釣りたいというより、兄さんに釣って欲しいという気持ちの方が強いですが(笑)
  1. 2017/06/08(木) 10:10:49 |
  2. URL |
  3. kaku #-
  4. [ 編集 ]

kakuちゃん、どうも楽しい時間を有り難うございました。
まだまだ教えて貰わんとアカン事が沢山ありますので、お付き合い宜しくお願いします。
そのうちボクの目の前で巨大な魚を釣り上げちゃう気が・・・
それにしても山奥に住むイワナ達の生態には興味が尽きませんな〜!笑
  1. 2017/06/08(木) 11:13:48 |
  2. URL |
  3. whozzy #VvCHpd0c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する