knuckle punch

岩魚限界

梅雨の晴れ間に、源流イワナの楽園を求める。

角ちゃんの言う、「源流イワナの楽園」とやらを二人で見に行った。
昨年は、楽園手前の滝で引き返したので今回は朝5時から登り始める。

滝まで約3時間。釣りをすると時間が勿体ないのでひたすら我慢。

DSC02615.jpg

ようやく谷に陽が差し込んできた。
足下にイワナが走る・・・

ま、まだ我慢。

DSC02624.jpg

つ、釣れそう・・・

DSC02625.jpg

3連の滝。この壷にも沢山のイワナが居る。けど・・・

この壁ヌルヌル&脆い。

DSC02628.jpg

問題の滝。この上が楽園。
ようやく角ちゃんから「釣りしても良い」宣言!
ささっと準備して、

DSC02630.jpg

橙の濃いのがポンポン釣れる。
たくさんイワナが居ることは分かったので、いよいよ滝を越える。

DSC02633.jpg

はい、楽園到着。
ここからは、ちゃんと釣り上がる。ようやく安心して釣りに専念出来る。



なんだ?ココ。


飽きない程度に釣れるとか良く言うけど、飽きるくらいに釣れる・・・
魚の密度がケタ違い。
もう釣れすぎて、フッキングもせず。

人の手が入らない場所ってのは、これ程までなのか・・・

DSC02637.jpg

ちょうど良いところに休憩ポイントがあり昼飯。
今日は一日晴天で良かった。

DSC02636.jpg

さてと地図を見ると、稜線までそれほど遠くない。
引き返すか?登り詰めるか?

ちょうど日は長い、天候も申し分無し、時間も予定より早い。
よし登ろう。


が、1時間後には後悔することに・・・




DSC02641.jpg

小さなナメ滝。

DSC02645.jpg

ここはなかなか苦労した。

この辺がイワナ限界か。その後はイワナの姿が確認出来なかった。



それからもまだまだ滝の連続。

IMG_8282.jpg

地形図見ながら小ピークを目指す。

標高900m辺りで沢の水が無くなった。
涸れた沢を登っていくと、一枚スラブ。

IMG_8300.jpg

この時はね、楽しかった。
後ろを見ると絶景、フリークライミング楽し〜なんて。

が、この岩壁直上から猛烈な薮漕ぎ・・・
左右が切れ落ちた絶壁に凄まじい薮。稜線まで標高差50m。

どれだけ時間が掛かっただろうか。

ようやく稜線に出た。と思ったら、なかなかの痩せ尾根&激薮。
しかし景色は最高!

DSC02647.jpg

DSC02648.jpg

なんて満喫してる場合ではない。
ここから登山道までの薮漕ぎが待っている。

もう、帰ってからのビールの事しか考えないでおこう。



標高1200m

合計2時間くらいは薮と格闘しただろうか、登山道に合流。
久々に人の踏み入った形跡に安堵した。

日も傾いてきたし、くたびれた体に最後の栄養補給をして下山。

DSC02653.jpg

が、このあとの登山道も酷かった・・・
左右は切れてるし、薮あるし。
標高差750mの急斜面を沢靴で何度も転びながら下る。



なんとか日が沈む前に車に到着。



行動時間14時間、総歩行距離9.7km、越えた滝は数知れず。
このタイミング、そして角ちゃんとで無かったら成し遂げられなかった。



人生で最もキツイ釣り?でした。
もう二度と行かないでしょう。笑
  1. 2018/06/23(土) 14:07:13|
  2. 渓流
  3. | コメント:2
<<溶けるかと思った・・・ | ホーム | 白い山>>

コメント

ハードな1日、お疲れさまでした。
楽園は、楽園のままに。
そっとしておきたいですね。
  1. 2018/06/25(月) 14:54:57 |
  2. URL |
  3. kaku #-
  4. [ 編集 ]

kakuちゃん、ほんとにお疲れ様でした・・・
あんな素晴らしい空間だったのに、よほど余裕が無かったのか写真が少ないす。

楽園のイワナは、ボクが小さい頃によく見たイワナの風貌そのものでした。
あの血筋を残すべく、そのままで居てほしいですね。
ボクはあの楽園で釣りすることは、もう二度と無いです。

あんな素敵な場所に連れてってくれて、有り難うございました。
くたくたに疲れたけど・・・笑
  1. 2018/06/25(月) 16:47:59 |
  2. URL |
  3. whozzy #VvCHpd0c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

whozzy

Author:whozzy
たぶん釣り好き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する